2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
通 勤

先日、イッチーと一緒に通勤した。

途中の駅まで。





ある雨の日。


最寄駅まで傘をさして、並んで歩いた。


最寄駅から降車して通勤・通学する人々とすれ違う。


たいてい、みんな1人で歩いてる。



ぜんじーも普段は1人だけど、イッチーと一緒に歩く朝は

ちょっとこそばゆい気分。

雨が降ってて、いつもなら「うわ~~~っ」って嫌になるけど

イッチーと一緒なら、楽しい気分。



電車に乗って、並んで立つ。

車内は、本や新聞を読んでる人、目を閉じてる人、

イヤフォンで音楽を聴きながら窓の外を眺めてる人、いろいろだ。

会話をしている人はいない。

そんな中で、小さな声でイッチーと話をした。



途中で、混雑した電車に乗り換えた。

開いた扉のすぐそばまで、ぎっしり人が乗っている。

「えー?この状態で、乗れますのん?」

って最初は思うけど、不思議なことに乗れるのだ(w)

イッチーと向かい合って、ほぼ密着状態。

持ってるカバン、誰かと誰かの間に挟まって、どっか行っちゃってるけど

普段なら「イラッ」とくるところが

イッチーと一緒なら気にならない。

「みんなギューギュー押して、もっと密着させてくれ~~~」って思ったりする。



いい感じで密着していたところ、

途中でイッチーが、あることに気づいた。


イッチー:「あ、虫・・・!」


羽の生えた、黒と白のシマシマの虫が車内を飛んでいて

イッチーにとまろうとしてた。


イッチーが慌てて、ぐりーん って身体の向きを180度変え、

ぜんじーに背を向けて、

サラリーマンっぽい男の人とイッチーが、向かい合った状態になってしまった。

ぜんじー、やきもち。(-3-) ブーブー。



イッチーはん、イッチーはん!!

ぜんじーはこっちですよ~~!!

イッチーのおっ○いが、サラリーマンに触れそうになってるよーーー!!!



そんなことには構ってられないくらい、イッチーは虫の方が怖いみたい。

イッチーがテンパっているので、

何とかしなきゃ・・・・。



虫がイッチーの腰あたりにとまろうとした瞬間、

ぜんじーが無表情で手で払うと

虫は、あっけなく床に落ちてしまった。

(拙者、朝から無益な殺生をしてしまった・・・・。)



虫はいなくなったけど、

電車はさらに混み合い、

イッチーはぜんじーの前で背を向けたまま

動けない状態。



仕方ないから、ぜんじーはイッチーのお尻でガマンすることにした。

後ろから、ツンツン・・・。

(チカンチカン!!)



そのままの体勢で、

数分後にはイッチーの乗り換え駅に到着。


人の波にのまれる形でイッチーとバイバイした。

「バイバーイ!!」って口では言わずに、目で合図しながら会釈(w)

(今日もがんばろうね♪)



東京での通勤は大変だけど、短い間でも、一緒にいられる時間って素敵だね。

ぜんじーがチカンと勘違いされそうになったら、イッチー、ちゃんと弁護してよね。




★ぽちっとよろしゅ~★
スポンサーサイト
2008.09.21 (Sun) 14:10


COMMENT
○らっきょ

電車の混み具合は強烈だよ~。
しかも事故なんかで遅れたりすると
改札内にも入れないくらい、人があふれたりするんだ。
通勤で座れたら楽なのにね。
ごっこは、ほどほどにしておくよ。
バイバイできなくなっちゃうもんね(w)


○テケテケ

満員のときは、ここぞとばかりに
くっついちゃうよ。
キラーン(目が怪しく光る音)
FROM ぜんじー 2008.09.23. (Tue) 22:54 URL [EDIT]
満員電車での通勤は最悪だけど、
彼女と一緒の満員電車はうれしいよねぇ。
だって、公共の場所で密着してても良いんだからねぇe-266
雨もおしくらまんじゅうも、彼女が一緒ならばルンルンv-441 
FROM テケテケ 2008.09.22. (Mon) 02:13 URL [EDIT]
東京の電車は強烈そうやなぁ。

公然と密着!は、うらやましい。←そこか~。

近頃は、おいらたち電車に乗ることも
少なく、時々、電車に乗ると嬉しい。


必要以上に、吊り広告とか見ちゃうなぁ。

ま、チカンごっこはほどほどにね~。
FROM あらら 2008.09.21. (Sun) 21:05 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。