2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
ヌップ!!
擬声語って面白いよね。



たとえば

単なる「ジャガイモ」よりも

「ほくほくジャガイモ」の方が、なんとなく美味しそうに感じられる。



「レタス」も

「シャキシャキレタス」だと新鮮そうだけど

「しんなりレタス」だと、なんとなくやばそう・・・。



コンビニに

「オクラと納豆のネバネバサラダ」ってあったけど、

このネバネバが、夏バテに効きそう!・・・なんて思っちゃう。

「オクラと納豆のズルズルサラダ」だとしたら、

鼻水混じってんちゃうか???(←強引?)

なんて感じてしまう。



うん、おもしろい。




ぜんじーの頭には、食べ物とHしか詰まっていないので

お次はやっぱりHネタになってしまうのだが、



プリンとしたおっ○い だと張りがありそうだけど、

ショボンとしたおっ○い ・・・・ って、もみたくねーーーー!!!

カサカサとしたおっ○い ・・・・ って、もうミイラだよね(w)

だからこそ、「プリン」とか「ぷにぷに」が使われるのだ。



「ぜんじーは、イッチーのプリンとしたおっ○いを、わしづかみにした。」

(ひゅーひゅー♪)

「そして、ツンとした乳首をパクッと口に含む」

(いいねぇ~)



擬声語を変えて書いてみると、こうなる。



「ぜんじーは、イッチーのボッローーーンとしたおっ○いを、ムッギュ~~~~っとつかんだ。」

(え?イッチーってワイルド~。しかも巨乳なのに垂れてそう・・・。さらにぜんじー、どんだけSなん???)

「そして、フニ~っとした乳首をチュパチュパと口に含む」

(ぜんじーの攻めが赤ちゃんすぎて、イッチー、全然感じてないね~ってな具合だ。)



官能小説に使われる擬声語っていうのが気になって、

あくまでも、日本語の奥深さを探求したいという純粋な好奇心で(言い訳?)

いろいろ擬声語を集めてこようとしたんだけど、

さすがに検索かけると、イッチーから白い目で見られそうな画像がばんばんヒットしたので

(お子様は真似をしてはいけません!!)

小心者のぜんじーは、ウィンドウを閉じました。

・・・決して18歳以上ならEnter のリンクはクリックしてへんでー。

ほんまやで、ほんまほんま!!!(←繰り返すと怪しいっちゅーに)




擬声語収集の旅をしかけて、たまたま目に入った擬声語が「ヌップ」であった・・・。(←結局Enterしてへん?・・・というツッコミは、あえて流しましょう)

なんだろ・・・。

なんか濡れてる感じで、さらに、何か入ったり出たりしてそうだけど(←コラコラ)

ぜんじーはドキドキせず、逆に、なんとなく笑えてきたのだった。



イッチーもその感覚は同じで、2人して

「ヌップヌップ!」

と言い合って、結局、ふざけ合ってる2人だった。



でも、ある人にとっては、この「ヌップ」という擬声語が

「た・・・た・・・たまんねーな~♪」

なんて感じられるものなのだろうから、やっぱり不思議である。




あ・・・・。

だとすると、もしかすると、「カサカサおっ○い」でコーフンする人もいるのかな???



いや~~~、奥が深い。



みんなも、いろんな擬声語を使ってイメージを膨らませてみると面白いよ~。

いい文章思いついたら教えてね(w)




★↑のバナーをペローンとよろしく♪


スポンサーサイト
2008.07.27 (Sun) 00:26


COMMENT
○テケテケ

南伊○かぁ~。いいねぇ。
ぜんじーはイッチーを連れて
沖縄に行きたかったけど今年は無理っぽいかな・・・。
やっぱ海外かなぁ~。
休みがほしい!!
FROM ぜんじー 2008.07.30. (Wed) 00:01 URL [EDIT]
あちぃーi-1ギラギラ太陽、まぶしすぎる。
昨日は、1泊2日で、彼女と南伊○にスノーケリングe-471に行ってきたよ。v-466海の中は、2人だけの世界になれるから好きなんだ。
「ヌップヌップ!」って、いう擬声語は、はじめて聞いたよ。
今、ヤフーで検索してみたら、たくさん出てきて驚いた。
ぜんじーとイッチーは、「ヘコヘコ」って使ってるのは、テケテケは、「コンコン」と言ってるね。
あと、HNの「テケテケ」は自転車に乗ってるときに思いついたんだ。
ぜんじーのブログにコメント入れたいなぁーと思ったら、HNが必要で、数日間良いのが思いつかなかったんだ。
そんなとき、自転車で走っている時にその雰囲気を、「テケテケこいでる」と思って、そこから引用したんだ。
普通、自転車は、「キコキコ」だと思うんだけど、そのときは「テケテケ」だったんだよね。
なんとなく、響きが好きでHNとして使ってる。
私って、勝手に新しい言葉を作って、彼女に使ってるかも。
彼女は、そういうい言葉に慣れて、会社の仲間の前で使い知らない間にその会社の友達が普通に使ってるときがあった。
どんな言葉だったか、わすれちゃったけど。
擬声語は、人によって表現方法が違うから面白いよね。
日本語で、ニワトリの鳴き声は、「コケコッコー」、フランス語はcoquericoで、ドイツ語はkikeriki。韓国ではkockyo kuukuu kookooなど、国によってすべて違うってテレビでみたことがあるよ。
ぬっぷぬっぷは、萌えないのでダメだけど。
ぜんじー、これからも擬声語を使ってね。
そして、ブログのイメージを勝手に膨らませてみるね。v-14
FROM テケテケ 2008.07.28. (Mon) 10:16 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。