2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
鍵はかけます。
昨日、イッチーから言われたこと。


イッチー:「ぜんじーって、2人しかいないのに、トイレに鍵かけるよね。

私が鍵をかけるなら分かるけど、ぜんじーが鍵をかける意味がわかんない(笑)。

ぜんじーみたいに、のぞいたりしないしね。

しかも、そんなに何部屋もあるわけじゃないし、ぜんじーがいなければ『トイレかな?』くらい分かるから、うっかり開けたりなんかしないよ。」




イッチーはん、イッチーはん・・・。

さすがにぜんじーでも、イッチーのおトイレ姿をのぞいたりしまへん。

そこまで変態じゃー、ございませんよ!!!




今日、トイレに入ろうとして、そんな会話を思い出したので

あえて、あえて、鍵をかけないでおこうかと思った。



一度ロックをしたけど、わざわざそれを外して、ぜんじーは用を足そうとした。


そしたら急に、あっちの方()が、

「へい、ごめんなすってごめんなすって!!いきなりごめんなすって!!!」

とコンニチワしてきたので、

おっと危ない!!

ぜんじーはドアに手を伸ばし、念のためロックをかけなおした。




すると、その最中に

いいタイミングでイッチーがドアの外まで小走りでやってきて(音がきこえた)

ガチャ、ガチャガチャ、ガチャガチャ!!

とトイレのドアノブを回し、

イッチー:「ぜんじー、イッチーおし○こ漏れそうやねん」

と、SOSメッセージを投げかけてきた。



君もSOSかもしれないが、ぜんじーは just nowでタイムリーに便器を必要としてるのだ!!

明け渡すわけにはいかんのだ!!!



イッチーの声(雑念)を払って、ぜんじーは用を足すと、トイレから外に出た。



イッチー:「ごめん・・・。もしかして、今、ぜんじーウン○さんの途中だった?」

ぜんじー:「・・・うん・・・・。でも、もう終わったし。」


イッチー:「早っ!!!」



早っ!!じゃないでしょー。

ぜんじーが鍵かけてなかったら、ドアを開けそうな勢いだったでしょー。

ウ○コさんの最中に、もし開けられでもしたら、ぜんじーはどんな顔してイッチーと向き合えばいいの?



「開けましておめ出そう!! 今この瞬間も、ヨロシク!

と、爽やかな笑顔を向けることなんて出来ないさ。



「ふぅ~~~

なんて、ちょっぴり虚ろな目をしながらも気持ち良さげな表情なんて、君に見せたくないもの。



だから、ぜんじー、トイレの鍵は必ずかけます。


本当は、自分がウ○コをした後は、すぐにイッチーにはトイレに入ってほしくありません。


ぜんじーは瞬間的にウ○コを出すことが出来るけど、

ガーリックを食べた翌日だけは、やっぱりちょっぴり気になるのです。



・・・一応、少しは乙女なところもあるんです・・・。



★ぽちっとよろしゅ~★
スポンサーサイト
2008.07.20 (Sun) 20:08


COMMENT
鍵はかけません。e-501
テケテケって、トイレに行くとき必ず彼女に「トイレに行ってくる」って毎回、報告してから行ってるかも。
大の時も報告して、「くちゃいので、先に小をしないでも大丈夫?」って聞いてからトイレに向かう。
そして、小の場合は少し扉を開いた状態でおしゃべりしてる時もあるよ。
彼女が入ってるときも、テケテケが話したいときはトイレの扉を半分開けて、彼女の顔だけをみて普通に話してるね。
よーーく考えたら、彼女以外の人の時は扉を開けたりしてないので、テケテケって変なのか??
ぜんじーは、鍵を閉めるかどうか聞いてるのに、テケテケは扉を開けてるかどうかに変わってる(笑)
今、思い出したが、公共の場所で3回くらい扉を開けられてしまったことがある。女子トイレなら、まだ良い。
一番恥ずかしかったのは、新幹線で鍵を閉めたつもりなのに半尻状態でおじさんに見られてしまった。
おじちゃん、ごめんよぉー。 



FROM テケテケ 2008.07.22. (Tue) 12:53 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。