2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
逆効果。
ぜんじーが仕事から帰ってくると、

イッチーが、玄関側にある窓を指差して ぜんじーに訴えた。



イッチー:「ぜんじー、あれ見て~>< 


ぜんじー:「何?」


イッチー:「あれが、ずっとくっついてんねん・・・。」



窓を見ると、黒くて丸っこい物体がくっついている。



イッチー:「めっちゃ気持ちわるいものがついてる・・・。」



イッチーが、窓を少し開けて見せてくれた。



見ると、何のことはない。

ただの昆虫である。




ぜんじー:「カナブンちゃう?」


ぜんじーは玄関の外に出て確認した。

ほんとうに、ただのカナブンだった。

茶色っぽいやつ。




イッチー:「気持ち悪くて、外に出られない。」



ぜんじー:「大丈夫やで。あいつは噛んだりせーへんし。全然危害加えないよ。」


イッチー:「噛むとかそういうの、関係なくて、視界に入ることがもうダメやねん。」


ぜんじー:「じゃあ、ぜんじーがどっか飛ばしてあげるわ。」



ぜんじーはドアの外へ傘を持って出ると、先っぽで軽くカナブンをつついた。


カナブンは、ポテッと下に落ちた。



ぜんじーは部屋に戻った。



ぜんじー:「窓のところからいなくなったよ。」


イッチー:「ど・・・どこにいるの?」


ぜんじー:「え?外の廊下のところにいるけど。」



イッチーがまだ落ち着かない様子だったので、ぜんじーは2枚ティッシュペーパーを取ると、再び外に出て、カナブンをティッシュで軽くつまんだ。

素手でつかまない理由は、以前、なんかウンコだかオシッコだかわかんないものが手についたことがあり、それを避けるためだ。



ティッシュで包んだカナブンを、ティッシュごとどこかに捨てようと思ったが、

なんだかゴミのポイ捨てみたいになるのも嫌だったし、

ぜんじーは、自分がノーブラで短パン姿だと言うことに気づいたので、

外に出るわけにもいかず、

手にカナブンを持ったまま、部屋に戻ってきてしまった。



ぜんじー:「イッチー、持って帰ってきちゃった(w)」


イッチー:「え~~~~!!!!」





ぜんじー、好意のつもりが、逆効果だったようで・・・。(テレテレ)





★ぽちっとよろしゅ~★


虫が嫌いな人の感覚が、ぜんじーには分からないのであった。

どこが怖いんだろう???

かっこいいカタチしてるのにな。


スポンサーサイト
2008.07.18 (Fri) 02:53


COMMENT
○raraさん

ぜんじーもゴキブリはやだなぁ~さすがに。
昨日は通勤途中に、黒アゲハみたいなのが
ひらひら舞ってたよ。
ぜんじーに止まらないかな~と思ったけど
さすがに花とは間違われないか。キャハ(←アホ
Hもしすぎは体によくないのかな・・・。
・・・イッチーに負担かかりそうなら
控えるか。大切だしね。


○匿名さん

こんにちは。
お部屋に持ってきたのはまずかったね。
反省、反省。
普通に服を着ていたら
外の木のほうに持っていきたかったんだけどね。


○アニキ

アニキ家族と、虫捕りに行きたいなぁ~。
虫を持って帰ると
ネコたちがコーフンしそうだね。


○テケテケ

関西の場合
カナブンは、「ブ」にアクセント。
カマキリは、「キ」にアクセント。

関東の場合
カナブンは、「カ」にアクセント。
カマキリも、「カ」にアクセント。

・・・で合ってる?
ぜんじー使い分けてるでー。(多分)


○テケテケ

次のエントリーまでお待たせしてすまんね(w)
夏は、山のほうでキャンプすると
夜はたくさんの虫が光に集まって
すごいことになるよね。
そういうところのトイレには、必ずでっかいクモがいたり。
なんだろ・・・お尻出してるようなシチュエーションのときだけは
虫がいるとゾッとするんだよ。
不思議なもんだ。
FROM ぜんじー 2008.07.19. (Sat) 13:14 URL [EDIT]
昨日の夜、待ち合わせ時間より早く到着したので、駅のホームのクーラーのきいた待合室のベンチに座ってたのね。
そしたら、「ブーン ブーン」って飛び回る不気味な物体。
テカテカと黄金色に光ったカナブンが私の隣の人のカバンにピタッととまった。
久しぶりに 生カナブンに出会ったよ。
テケテケやっぱり、フリーズ。
子供の頃は触れてたのに、どうして大人になるとダメになるんだろうか。
少年の心を持った、大人になりたいのに・・・
FROM テケテケ 2008.07.19. (Sat) 07:20 URL [EDIT]
あのー、ぜんじー、半裸で玄関から出ないでくださーい。(笑)
カナブンは、小学校の時から触ったことがないなぁ。
テケテケは、全く虫v-523がダメではないほうなんだけど、得意ではない。フリーズしてから、大声出しちゃうから、やっぱり苦手かな。(笑)
カナブンは、小学校の時に山にクワガタ虫を家族で早起きして採集にいったときに、クワガタが全然見つからなかったので、カナブンを虫かごにたくさん採集したよ。
子供なので、うれしくて全部虫カゴに入れたんだけど、50匹以上はいたね。 全部、得意げになって持って帰って来たけど、次の日にそのカナブン軍団をみてv-12、びっくりして全部外にはなしたよ。 その大量のカナブンは、テケテケの脳裏に今も、やきついている。
自然が大好きといいながら、虫は怖いテケテケでした。

あ、そうそう、関西と関東では、「カナブン」「カマキリ」がイントネーションが違うんだよね。 
テケテケは、普段は関西弁を使わないので関東出身だと思われている。 しかし、この、「カナブン」「カマキリ」イントネーションだけは、なんだか譲れない。この2つは、生まれ故郷の言葉で通している。
関西人の人は、東京の人に、「カナブン」と「カマキリ」の発音をしてもらってごらん、かなりの違和感だから。
他の言葉は、すべて受け入れられるのになぜだろうか・・・。

カブトムシとクワガタは、かっちょえーと思うよ。

FROM テケテケ 2008.07.18. (Fri) 12:46 URL [EDIT]
カナブン、結構好き♪

清志んちのほうなんかもう少しすると
大変迷惑なカメムシくんたちが
た~くさんやってくるよ 
自然がいっぱいなのだ。
FROM 清志 2008.07.18. (Fri) 09:34 URL [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2008.07.18. (Fri) 09:05 [EDIT]
ゴ○ブリはダメ
蛾も蝶もキライ!でも駆除するなら素手でも出来るけど、
カミキリ虫とクサイ虫とゴ○ブリは、素手では無理!
自宅では、家の中で、オニグモちゃんを大切に育てているよ♪グロテスクに大きくなってて、見つけた時、一瞬ビクッ!てなるけど、友好的に微笑ましく成長を見守っているよ!
ゴ○ブリ駆除の為に見かけると『あら~居たの~大きくなるのよ~☆』って(^ー^)声を掛けているよ♪
娘も小さい頃から慣らしているから、オニグモちゃんの成長と現在は3匹居ると報告をしてくれるの。

変な親子だけど┐('~`;)┌
それも離れて暮らす母と娘のコミュニケーションの一環です(^_^)v
しかし、駆除した虫のお持ち帰りは、虫嫌いさんにしたら、大ブーイングだわよね★
まだまだやんちゃな禅爺には、乙女心のお勉強もしないとね
ガンバレ禅爺!(^○^)ノ
しっかし、エロ禅爺は、驚異的な記録保持者やな
エロ禅爺の探求心もカラダの為には控え目にね
気持ちはすんごく分かるけどカラダが心配よ
私もカラダがガタガタになって、極度の慢性的な筋肉痛がさらに悪化して、横になっても、どんな体勢になっても痛くて眠れなくなってしまうくらいに寝食より性欲優先してたけど、
それが別れた原因のひとつでもあったかな
隣におっ○いがあると、ついパクっとしたくなるし衝動を抑えされなかったんだな煩悩というより本能に従っただけなんだけど

そんなひとときがまた訪れるのでしょうか・・隣に好きな女性と一緒に寝たいであります(^^ゞ今ならホテル代掛からないのになぁ
うらまやしいでござるよおサルな禅爺が
うーん(*_*)虫の話から全然外れちゃった
FROM rara 2008.07.18. (Fri) 06:14 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。