2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
手のひらで包み込んでこの火が消えないように
こんばんは!ぜんじーです。



半年前までは毎日のようにイッチーと話ができてたのに

この頃はなかなか会話できない日が続いてる。

多分しばらくは続くんだ。




でもね、久しぶりに話しても、2人の想いは一緒。

変わらないね。

好き。一緒にいたい。

そんな気持ちが互いの心に届いて響きあってる。

ぜんじーだけの一方通行ではなく

イッチーだけの一方通行でも決してなく

互いが互いを求め合ってる・・・

そんな感じでガッチリ組み合ってますぜ~、皆さん!!






今日、ぜんじーがイッチーと話しながら、次のデートで宿泊する場所を探していたとき

ホテルの部屋数が限定されていてデザイン的にかなり凝ったホテルがあった。

ぜんじーはそこに宿泊してみたいと思ったから

イッチーに尋ねた。



ぜんじー:「ねえねえ、イッチー。次、このホテルはどうかな?予約してもいい?」


イッチーにイメージを伝えやすいように、ぜんじーは、そのホテルのURLをイッチーに送信した。



イッチーがサイトを確認して言った。



イッチー:「くすん・・・。高いよ。」


ぜんじー:「え?もったいないかな・・・。」


イッチー:「うん・・・。イッチーはどこでもいいよ。」


ぜんじー:「・・・でも、そんなに他のところもたいして変わらないよ。ビジネスホテルにすればもっとお手軽だけど・・・。もうすぐホワイトデーやん?イッチーにお返ししたいし。・・・なんなら2人で初めてのホテル行ってみる???えへえへ。はなぢ




・・・と、イッチーにすぐさま却下されそうな提案をした後で、ぜんじーは言った。


ぜんじー:「デートの旅費とかホテル代考えたら、イッチーがまた東京に住んでも、費用的にはあまり変わらないよね。」





イッチーが言った。

イッチー:「ぜんじーが呼んでくれたら・・・行く。」


ぜんじー:「じゃ、明日。」


イッチー:「明日はムリ。」


ぜんじー:「ぜんじーも仕事。」


・・・なんだこの2人・・・。




ぜんじー:「ぜんじーが呼んでもいいなら・・・。じゃ、4月1日。」

イッチー:「4月はムリかな・・・。親とか職場に説明しなくちゃいけないし。」


ぜんじー:「どないやねん・・・。じゃ、○月は?」


イッチー:「・・・うん。そこなら何とかなるかも。」


イッチー:「あ・・・○月だと遅いかな・・・。せめて(○-1)月で。」


ぜんじー:「わかった。じゃ、(○-1)月を目標にしようよ。

・・・そっか。だとしたら、今年じゅうにまた近くに住めるかもしれないんだね。」



イッチー:「うん。」



ぜんじー:「・・・で、親とか職場は理解してくれそうなの?」


イッチー:「・・・。んー。特に親には説明が難しいけど・・・。」


ぜんじー:「そっか・・・。でも、イッチーはどうしたいの?」


イッチー:「すぐにでも、ぜんじーの近くに行きたい。」




きゅ~~~~~~~~~~~~~~~ん。。。


かわええ・・・。





イッチーが今年じゅうに東京に住めるなら

ぜんじーはそれ以上嬉しいことってないよ。



今日のイッチーの言葉がそのまま言葉だけで消えませんように。

風が吹く中で、ろうそくの灯火が消えないように、ぜんじーは両手の平で包み込みたい・・・

そんな気持ちになった。




★ぽちっとよろしゅー★


スポンサーサイト
2008.03.09 (Sun) 04:23


COMMENT
○HIROKOさん

こんにちは。
コメントありがとね。
年内に、イッチーをこっちに呼ぶぞー!
少しでも時間があるときに
飛んで行って顔を見られる回数を増やしたいから。
(もみもみの回数も←コラコラ)
FROM ぜんじー 2008.03.15. (Sat) 15:04 URL [EDIT]
こんにちは、ぜんじーさん。
初めてのコメントです。
年内にイッチーさんと近くに住めればいいですねぇ!
やっぱり近くがいいですよねっ!!応援してます★
FROM HIROKO 2008.03.11. (Tue) 14:05 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。