2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
直らないクセと1通のメール。
昨日は仕事上の付き合いで飲み会があり

帰った頃には酔っぱのぜんじーになっていた。。。



酔っぱらいになると、イッチーのことが恋しくなって電話をかけてしまう。

今回も例に漏れず、電話をかけていた。

このクセは直らないようだ・・・。



何を話したのか、ハッキリとした記憶はないのだが

何度も何度も


ぜんじー:「イッチー!!!><」


イッチー:「なに?」




ぜんじー:「好っきゃでー。」


イッチー:「ありがとう。」






この繰り返しだった気がする。

会話の中で、10回は繰り返していた気がする。



今日になって、ケータイの通話時間を確認したら36分会話してた。

いや、待てよ・・・。

通話の途中で

ぜんじー:「イッチー・・・気持ち悪くなったー。」

と一度電話を切って、トイレから戻って再びかけなおした記憶があるから

明らかに36分を超えて話してた、ということになる。




シラフのイッチーは思っただろうな。

こんな夜中に電話してきて、べろべろぐだぐだと

こいつは何が言いたいのか?と。

いつまで絡むのか、と。

せめて会話するなら、気のきいた面白い話でもしろ、と。




イッチーに迷惑かけちゃったな・・・。



他に、会話で覚えてるのが

イッチー:「どうせ(酔っぱのぜんじーに言っても)明日になったら忘れてるもん。」

ぜんじー:「忘れてへんわ~。そこまで酔っぱらってないもん。」



・・・。


強がりを言ってたことは覚えてるのだが

何を「どうせ忘れる」と言われたのかが分からない・・・。

電話を切りたくなかったから、会話を続けたかったものと思われる。

そんなぜんじーの、バレバレな強がり作戦だ。



強がり作戦も、やはり酔いには勝てなかったようで

話しながら眠くなったぜんじーは、スーツも脱がずにベッドの毛布に包まって

そのまま眠ってしまったのだ。

スーツのまま眠るなんて、まるでドラマだ。


でもドラマと違うのは、スーツのまま化粧したまま寝た後の翌朝は

髪ぼっさー、服ぐっしゃー、顔テッカテカの、ヒゲもっさ~(←これは嘘)なことであった。




ケータイにイッチーからメールが入ってた。

多分、通話した後に送られたメールだ。





イッチー:「ぜんじーと同じ東京で働きたい。好きだよ。」



その2文にきゅんとした。





イッチー。

引っ越してくるだけのお金が貯まったら、こっちに来る?

それとも、ぜんじーの部屋に寝泊りして、こっちで新しい仕事探す?

ぜんじーの部屋は書斎みたいなもんだから、落ち着かないかもしれないけど。

ぜんじーはどうすればいい?

イッチー、どうしたい?



今日は時間を取るから、話そうよ。


↑ぽちっとよろしゅー。



スポンサーサイト
2008.02.09 (Sat) 19:32


COMMENT
○mさん
疑問、解決したようでよかった。(^▽^)
読みに来てくれてありがとう。
FROM ぜんじー 2008.02.10. (Sun) 11:13 URL [EDIT]
ぜんじーさん、早速、ありがとうございます。
なるほど。イッチーさんは美容師を辞められていたんですね。
またすぐに会えるかたちで暮らせたらいいですね。
FROM m 2008.02.10. (Sun) 05:38 URL [EDIT]
○mさん
初めまして。素朴な疑問にお答えします。
遠距離になったことは、ここで初めて暴露しました。
http://zenzzy.blog96.fc2.com/blog-entry-372.html
・・・って回答になってへん?

FROM ぜんじー 2008.02.10. (Sun) 00:43 URL [EDIT]
す、すみません。数ヶ月前から楽しく拝読しています。「なれそめ」を読みますと、もともとは近くに暮らしていたのにいつの間に遠距離になられたのでしょうか。素朴な疑問です。アホなコメントで失礼します。
FROM m 2008.02.10. (Sun) 00:23 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。