2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
また恋が始まった(2)
また恋が始まった(1)の続きだよ~。


お腹がいっぱいになって、ニコニコになったぜんじーと

ホッとしたイッチー。


イッチーはデートの行き先や経路については全くノーケア。

イッチーから「お子ちゃま」と言われてしまったぜんじーだが

デートになれば、ぜんじーがイッチーをエスコートするのが決まりだ。


ぜんじーはイッチーを連れて、電車に乗った。

最初の行き先は、宿泊先のホテル。

ほらほら、やっぱり、まずは荷物を置かないとね!



2組の座席が前に向かってずらーっと並んだタイプの車両だった。

平日の昼間で乗客は比較的少なく、座席が空いていた。

2人並んで座ることができた。


周りに立っている人もいないので、ぜんじーはイッチーの手に自分の手を、そっと伸ばした。

そして、ぎゅっと手を握った。

イッチーがすぐに握り返してくれた。


心の中では「わっしょいわっしょい」の、お祭り騒ぎである。

久しぶりのイッチーの手のぬくもりに、おめでとう!



顔はクールのつもりだったけど、もしかしたら鼻の下が伸びてたかもね。



駅と駅の間は手を握りながら話をした。

でも、あまり話の内容を覚えていなかったりする・・・。

つないだ手に全神経を集中させてたから。


駅で停車して、人が乗り降りするたびに、一瞬手を離す。

キョロキョロ・・・

乗客が落ち着くと、また手を握る。

その繰り返しだった。


電車の中で、ぜんじーはイッチーに一冊の文庫本を見せた。

以前、イッチーとの電話で「どんな作家の本を読むか」っていう話をしたときに

「多分、イッチーは、この人の小説好きなんじゃないかな~。文体が面白いんだ。」って、ぜんじーが薦めた作家の短編小説だ。

イッチーに渡すと数ページ眺めて、興味がありそうな顔をした。

「これ、イッチーにプレゼントだよ。読んでみてね。おもしろかったから。」

「ありがとう!」

イッチーは言って、ニッコリしてくれた。

ぜんじーは大満足で、ニコニコしているイッチーの横顔を見ていた。


その後も、電車が駅で停まるたびに、つないだ手を離したり、またくっつけたり、コソコソ動作を何度も何度も繰り返していた2人。


お腹がいっぱいになると、お次は眠くなるのが人間ってものだよね?


いつの間にか2人は、手をつないだままグッスリ眠っちゃってたよ。



ぜんじーが目覚めたら、ちょうど目的の駅に着いたところだった。

イッチーの肩をトントン叩いて起こし、電車を降りた。


ホームに下りてもイッチーはまだ眠そうでボヤボヤしてて、かわいかった。



誰も見ていなければ、ちゅーしちゃうのにな・・・って思ったよ。


ぽちっとよろしくお願いしまチュ。

スポンサーサイト
2007.07.21 (Sat) 00:55


COMMENT
○優先座席
 さすがに人が見てるところで出来ないぜんじー。
 いつか・・・やっちゃいますか(w)
 ビーチの天気はどうかな?
 やっぱりビキニかい???えへえへ。
 目の保養して、楽しんでね。

○匿名ちゃん
 元気になってよかったー。
 がんばろーね。恋もブログも(勉強も仕事も・・・)☆

○葉の茶んぺ
 ぜんじーも書きながら、いつもちょっと痒く恥ずかしくなってんだけどさぁ。
 多分、素直になっても、つかまることはないと思う。
 茶んペとは違いますわ(えへへ)♪
FROM ぜんじー 2007.07.21. (Sat) 15:07 URL [EDIT]
読んでて葉の茶んペまでドキドキしたよ。。
そのうち、二人だけの世界に入り込んだら周りがいても
ちゅ~ v-15 ってね。

いつかそんな日が来そうな気がするな。
いつも自分の心に素直で、ぜんたんでいてね♪
(えっ!そしたらワイセツ罪で捕まる??)
FROM 葉の茶んペ 2007.07.21. (Sat) 11:21 URL [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2007.07.21. (Sat) 08:15 [EDIT]
 ううっ、ハートブレイクの私には堪えますなぁ!笑。
  大晦日にお金がなくて年を越せない昔話の主人公が世間の冷たさに半ばショック感じちゃったくらいの・・・。 
  というのはジョークですが、続きがあまりに気になるので、
 いっそ人が見ててもチューはしちゃってよっ キャーどきどきって思いました。
FROM 優先座席 2007.07.21. (Sat) 02:24 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。