2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
よりを戻しました
何がきっかけだったのかは忘れたけど、先日、イッチーを私が怒らせてしまい、

イッチー:「もう別れたから。」

と、振られてしまいました。


ぜんじー:「別れたとは言っても夜も遅いから、まだ出て行かなくて良いんじゃない?」

と提案して、先に私は布団に入りました。


イッチー:「別れたけど、他に寝るところがないし、仕方ないけど隣で寝よう。」

と、一緒の布団に入ってきました。


ぜんじー:「今から別の布団を出すのは面倒だし、隣に寝てもいいよ。」

と答えました。



ぜんじー:「寒いから、別れたけどくっつこうかな。」


イッチー:「今日はいつもより寒いもんね。」


ふとんの中で、ぺったりとくっつきました。


まるで、私がユーカリの木で、イッチーはコアラみたい。



ぜんじー:「まだ別れてるの?」


イッチー:「うん。別れたよ。くっついてるけどね。」



ぜんじー:「どれくらい怒ってる? おこ? 激おこ? 激おこぷんぷん丸?」


イッチー:「激おこぷんぷん丸だよ。」



イッチー:「激おこぷんぷん丸って言えるくらいだから、怒ってないよね。」


ぜんじー:「怒ってないよね。」



イッチー:「怒ってもないのに、別れなくて良いよね。」


ぜんじー:「うん。もう別れるなんて言わないでね。」




結局、別れた宣言から5分後には、よりを戻すことになったのでした。


よかったよかった笑(え?)



↑ぽちっとよろしゅ~★
スポンサーサイト
2013.04.14 (Sun) 12:10


COMMENT
返事
○清志アニキ

ほんとよかったよ〜笑
FROM ぜんじー 2013.04.21. (Sun) 22:02 URL [EDIT]
NO TITLE
よかった♪
イッチーが『激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム』だったら大変なことになっていたよ~~笑
FROM 清志 2013.04.14. (Sun) 12:39 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。