2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
空想はほどほどに。
この週末は、イッチーと2人で過ごしました。



お互い帰省中は充実しすぎて、なかなかメールや電話のやりとりも出来ていなかったので、

その分を取り戻すかのように濃密なラブラブタイムを

・・・といきたかったのですが、

2人でいると、どうしても変な方向に突き進んでしまうみたいです。



ついに想像上の、2人の娘まで誕生させてしまいました。

しかもその娘役は、イッチーかぜんじーのどちらか1人が、その場の空気で勝手に努めます。



娘(イッチー):「ねえねえ、おかーさん。」


ぜんじー:「なぁに?・・・ていうか、私お母さん?お母さんはあっちの部屋にいるでしょ?」


娘(ぜんじー):「あっちの部屋?イッチーさぁ~ん。」


イッチー:「あ・・・私のことは、お母さんじゃなくてイッチーさんって呼ぶんだ。」


娘(ぜんじー):「うん。だってどっちもお母さんだと紛らわしいでしょ?じゃあ、太い方のお母さんのことも、ぜんじーさんって、名前で呼ぶね。」


イッチー:「ぜんじーさんは『お父さん』でいいんじゃない?私のほうがどっちかと言うと『お母さん』ぽいでしょ?」


娘(ぜんじー):「でも、イッチーさんの方が顔が『お父さん』っぽいよ。」


イッチー:「こら。『ふぇありー!!』


ぜんじー:「・・・この子『ふぇありー』っていう名前なんや。」


娘(イッチー):「何言ってるの?ぜんじーさんが付けてくれたんでしょ?」


ぜんじー:「そうだったっけ???『ふぇありー』って、どう書くの?」


娘(イッチー):「『天使羽』って書いて『ふぇありー』だよ?」


ぜんじー:「ぶふぉっww だったらせめて『妖精』やろ。あー残念やね。名付け親はイッチーさんの方やわ。。。あの子、英語びっくりするほど苦手やから。」


娘(イッチー):「そ・・・そっかぁ~。」




・・・さぶっ! 私たち、めっちゃさぶっ!!!

文字に起こすと、この上なく寒いことが分かってきたので、この辺で止めておきます。


結局、"娘が出来たごっこ"をしていると、

ぜんじーとイッチーがなかなか2人揃わず寂しくなったので、長続きしませんでした。



新年早々、さむーい空気で終わるのも何なので、

この連休で初詣デートに行ったときの写真でも幾つか掲載しておきましょう。



さて、私たちはどこへ行ったでしょうか?(って、答え書いてあるー。)

asakusa1

人がたくさんいたので、ぜんじーはイッチーとはぐれないように、イッチーのコートの袖をつかんで歩きました。

asakusa2

が、それでもすごい人混みで、ぜんじーは途中、ベビーカートに撥ねられそうになりました。

asakusa3

吾妻橋付近の景色。なんか不思議な感じでした。

asakusa4



さて、お口直し(?)になりましたでしょうか?

今年もぼちぼち更新していきますので、2人にドン引かずに、どうぞお付き合いくださいませ。



★↑「天使羽」と書いて「ふぇありー」と読むのはイッチークオリティ。「ブラ」と読んだらぜんじークオリティ。ぽちっとよろしゅ~♪
スポンサーサイト
2012.01.09 (Mon) 23:54


COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。