2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
イッチーとの出会い(3)
(2)の続き。
初めて出会ってから、何度かその美容室に行き、その度にイッチーを指名していた。

何より話が合うというか、不自然な空気が流れないのがよかった。
(技術的なことは素人なので分からないが、下手ではないと思う。)
きっと友達になったら楽しいだろうな、と思っていた。


4回目に店に行ったときだろうか。
仕事帰りで遅めに行ったので、ぜんじーがその日最後の客になった。
店長とイッチー以外のスタッフは先に帰ってしまった。


店長が店の奥に引っ込んだのを見計らって、
「もしこの後、予定なかったら飲みに行かない?」
と、ストレートに訊いてみた。
答えはOKとのこと。
近くで待ち合わせてタクシーに乗り、ぜんじーが知ってる店に
連れて行った。


具体的に何を話したかは覚えていないが、とにかく楽しかった。
新しい友人ができたとき、ぜんじーはテンションが上がるのだが、
そんな新鮮な気持ちが心地よかった。

最後にここをポチっとお願いします FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2007.03.23 (Fri) 21:27


COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。