2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
温泉の気持ち良い季節になりました
この3連休、ぜんじーはイッチーと2人で温泉旅行を楽しんできました。

場所は、家から車で高速を使って2時間半ほどで行けるところ。



 
 
 
 

旅館に到着したら、係の人が駐車場に既にスタンバイしていて出迎えてくれました。

車のキーを預け、旅館の入り口まで、手渡された番傘を差しながら歩きました(1分も経たずに着いたけど)。


外からは建物内の様子を伺うことが出来ない隠れ家的な雰囲気の旅館だったけど、

入り口を入ったら、ガラス張りの壁が中庭を囲んでいて意外と明るかった。

フロントでチェックインしたのが15時半くらい。

1時間前にパーキング・エリアで軽食を食べてしまったので、

夕食はゆっくり20時にしてもらいました。


チェックインの後、ぜんじーとイッチーはお部屋に案内されました。

間取りは、10畳ほどの和室に縁側があって、

201010温泉1

あとは文机の置かれた小さな部屋がありました。

201010温泉2



写真にはうつっていないけど、小庭にはデッキチェアもありました。

が、雨なので外に出るわけにもいかず・・・(竹も濡れております)。

201010温泉3


お茶菓子を食べて少し寛いだ後、早速、部屋についている小さな露天風呂に入ることに。

ここには、ちゃんと屋根がついていて助かりました(当たり前か)。

クロールをするほど広くはないけれど、2人で入るには十分な広さで湯加減もちょうどよく、

ゆったり浸かることができました。

夜になると露天風呂にはボンヤリとした明かりだけが点いて、誰でも良い女に見えるかもw

201010温泉4

風呂上がりに、浴衣と作務衣があったので、ぜんじーは作務衣を着てみました(ちょっと派手?)。

201010温泉5

イッチーは女子ぶって浴衣です。でも色っぽいポーズは取ってくれませんでした。


この格好で、ぜんじーが先生(師匠)、イッチーが弟子というシチュエーションで

しばらく小芝居をして楽しみました。


部屋では、主にテレビを見ながらごろごろダラダラしていましたよ。


食事の時間になって、仲居さんが料理を運んできました。

メニューは会席料理で、一品または二品ずつ順に部屋に届く感じだったので

早食いのぜんじーとイッチーは、さっさと食べて間を持て余してましたw

いったい何十品目くらい食べたのでしょうか…。

食前酒の梅酒から始まり、先付、前菜、箸洗い、お造り、強肴、箸休め、炙り皿、温の物、留肴、白ご飯、香の物、留椀、水菓子にメロンと梨とブドウ…。

ビールも飲んでいたので、途中で満腹でくじけそうになったけど、なんとか全て平らげることが出来ました(汗)。気づくと2時間も食事していたよw


食後は布団を敷いてもらい、寝る前にまたお風呂に入ったよ。

風呂上がりには、今度は寝間着用の浴衣に着替えました。


布団は2組、少し間を離して敷いてあったんだけど、

イッチーが

「ぜんじー、もうちょっとこっちで寝たら?」


と誘って来たので、遠慮なく布団をぴったりくっつけて、枕もぴったりくっつけて、

ついでに体もぴったりくっついて眠りに就きました。

よりによって2人とも仲良く○理だったので、夜のお楽しみ会はありませんでした。

でも、お○ぱいに潜ったり、浴衣をめくって脚をスベスベ触ったりして、スキンシップは十分にいたしましたよw

「もう帯しかないやん!」

と注意はされましたが。。。

風邪ひかないように、めくったものは元に戻してゆっくり休みました。


翌朝も、いつもより早めに起きて、起きるや否や風呂に浸かっておりました。

天気が快復して明るかったので露天が気持ち良かったです。

朝食も大量に食べて、夕食までいらない!!!と思うほどの数が出てきました。


その後も、チェックアウトが遅めだったので、まったりまったり過ごしました。


帰る時間になり、丁重に旅館の人たちからお見送りされた後は、

ドライブしながら地元の物産を売っているお店に寄り道したり観光したりして

ゆっくりゆっくり東京へ帰ってきました。



帰ってきても、またビール飲んで寝て…食って、飲んで、寝て、食って、飲んで、寝て…なお休みを過ごしました。

ずいぶん充電(カロリーも)出来たので、火曜から新たな気持ちでがんばりたいと思います!


いやぁ、秋の連休って最高ですね。


★↑1日1回、優しく押してね☆


旅館の外観とか、食事とか、大事な写真を撮り忘れてたよ^^;

旅行に限って生理が来ちゃう2人。

次は大浴場に入りたいな~。
スポンサーサイト
2010.10.12 (Tue) 00:23


COMMENT
お返事2
○あららっきょ
がんばるためにも、
気分転換は大事だよね。
らっきょも連休は出かけてたんだよね~?
カロリー充電は、し過ぎたかなw


○ふらら
今年は宿泊旅行と○理がかぶりすぎだよぉ。。。
作務衣は、浴衣よりもはだけにくいから良いよ~。
ま、イッチーには浴衣を着てほしいけどね♩
ちょうど長野オフ会ともかぶってしまって参加できず残念でした。


○城乃助さん
広島に旅行ですか~。
中学生くらいのときに家族で行きましたが
かなり昔なので、ずいぶん変わってるんでしょうね。
中国地方だと、山口の萩あたりもけっこう好きかも。


○アニキ
ち○こ?…ほんとだwww
そんなところに注目しないでw

FROM ぜんじー 2010.10.17. (Sun) 21:41 URL [EDIT]
NO TITLE
ぜんちゃんに、ち○こがあるように
見えるのは自分だけ?笑
FROM 清志 2010.10.15. (Fri) 12:14 URL [EDIT]
どーも最近自分のペンネームがあやふやになってきた城乃助です
三連休自分も旅行行きましたよ広島に

この時期一人旅しても同じ趣味の人がいて楽しいです。
でも、ぜんじーさんのラブラブ話を聞いて少し寂しくなったOTL

お幸せにっ!(笑泣き)
FROM 城乃助 2010.10.14. (Thu) 10:56 URL [EDIT]
NO TITLE
いいねぇ、ゆったり温泉。
ぜんじー、最近お仕事いそがしそうだったもんね。
リラックスできてよかった。
二人で、生○ってたまにあるよね。
女子のお悩み。
作務衣すがた禅爺。
なんでも、願いをきいてくれそうな風貌。
来年の夏は、作務衣ですごしちゃう。
ラクチンそうでいいね。
FROM ふらら 2010.10.13. (Wed) 21:31 URL [EDIT]
NO TITLE
だよね・・・

カロリー充電。
気分転換。。。

ちょっとがんばってみようかなって、思えるよね。
FROM あらら 2010.10.13. (Wed) 21:17 URL [EDIT]
お返事
○じぇっとん

小芝居の内容は、格闘技ではなく書道?教室でした。
作務衣、けっこう楽だったので、部屋着用に買おうかと思ったw
ほんま、旅行に生○が被るのは勘弁!!
いつも仲良しだよ。
同じ家に住んでるくせに、別々の部屋にいると顔が見えないのが寂しくて
さっきスカイプでビデオチャットしちゃった。
FROM ぜんじー 2010.10.13. (Wed) 00:59 URL [EDIT]
その写真まさに師匠ですやん(笑)
しかもあの少林寺映画!?
ドント シンク フィール みたいな
小芝居の内容が気になります。。。

いつも仲良しでいいですねぇ。
生○も一緒なんて
FROM じぇっと 2010.10.12. (Tue) 23:59 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。