2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
二度と彼女の前に現れるな!

ぜんじーの彼女、イッチーは、虫が大嫌い。


外を歩いていると

この季節だから、虫と遭遇することが多い。


2人で並んで歩いているのに

イッチーが突如、並び位置を変更したがるときは

前方に、ハチだかカナブンだかを発見したときである。


セミの声が耳に入ると

どこに止まっているかを確かめようとする。


部屋にいるときに、少しでも「カサッ」と音がすると、

何か昆虫が部屋の中にいるんじゃないか・・・?と気になるらしく、

寝る前のタイミングなら

消していた電気をもう1度つけて

音の原因が何なのか、突き止めるまで安心できないほどだ。



 


そんなイッチーが大嫌いな虫の中でも

栄えある(羽ある?)第一位を獲得する虫が

ゴキブリである。



ゴキブリは、まだ部屋には現れたことがないので、

イッチーがゴキブリに遭遇したときのリアクションを

ぜんじーは見たことがなかったのだが、

たまたま昨日の夜、それを見ることが出来た。



ぜんじーとイッチーが、晩御飯を食べに行こうと

馴染みの道を歩いていたときのこと。



それまでは のんびり歩いて普通に話してたのに、

突然、雷に打たれたんじゃないか、と思うくらいにイッチーがのけぞって

ぜんじーの左腕をつかみ、

ぜんじーを中心としてグルグルッと走り回りはじめた。



言葉にならない声を発しながら

イッチーは、しきりに自分の左腕を気にしている。



ぜんじー:「ど・・・どうしたん?」


イッチー:「い・・・今、私の左腕をゴキブリが歩いてて、

腕を振り払ったら飛んで行った!!」





その場でイッチー、バタバタ足踏み。

うわぁ~~~とか

きゃ~~とか言いながら

何度も何度も自分の腕を確認。



ぜんじー:「飛んで行ったのなら良かったやん。

ずっとくっついてて、家まで連れて帰ってないんやから。な?もうおらへんし。」


いなくなってるんだけど、

いなくなったはずの、ゴキブリの感触とか姿をイッチーは思い出しているらしく、

そこから5分間は、歩きながら興奮状態にあった。



彼女を落ち着けるために、ぜんじーは何度も「だいじょうぶ、だいじょうぶだから」と言い聞かせた。




ようやく落ち着いたので

食事をするために、ある店に入った。




席に座って料理を頼み、ドリンクを飲んで、ふぅ~っと一息ついたところ、

料理を持ってきた店員さんに

店員さん:「大丈夫ですか?」

と尋ねられているイッチー。

ぜんじー:「どうしたん?」

ぜんじーはよそ見をしていて気づかなかったのだが、

1匹の小さな小さな羽虫がイッチーの視界に入ってきたらしく

反射でビクッとしてしまったらしい。



どんだけ虫嫌いやねん・・・。



おそらく、先ほどのゴキブリショックがイッチーにダメージを与えていたせいで

小さな羽虫が巨大ゴキブリかのように思えてしまったんだろう。

↓こんなやつに、ビビってしもてんねん・・・。

snap_zenzzy_200990202714.png



ぜんじーにとっては

ゴキブリよりも、それにビックリするイッチーのほうがよっぽど怖いから、

二度とゴキブリがイッチーの前に現れないように、

ぜんじーはこれから毎日、神様にお祈りすることにしようと思う。



★↑ぽちっとよろしゅ~♪★
スポンサーサイト
2009.09.06 (Sun) 20:33


COMMENT
お返事2
○ふらら

セミの方向転換、怖かったんや(w)
今年は間近でセミを見ることが
なかったかも。
ちょっと寂しいなぁ(え?)


○りるさん

タイトル、ほめてくれてありがとー。
カッケー♪
FROM ぜんじー 2009.09.09. (Wed) 22:58 URL [EDIT]
NO TITLE
タイトルがカッケーです!

FROM りる 2009.09.07. (Mon) 23:09 URL [EDIT]
NO TITLE
ふららも虫コワイ。
ひっくり返ったセミが急に飛びはじめバタバタ壁にぶつかって、進路変更して自分の方に向かってくる。
おそろしいことが何度もあったよ。
子供のとき、セミを捕まえてたのになぁ。
ふららの声のほうがコワイってピヨに何度も言われた。
FROM ふらら 2009.09.07. (Mon) 22:45 URL [EDIT]
お返事
○なぽこさん

肩にゴキブリ乗せてるって・・・
ウォーリー(WALL・E)か!(w)
ぜんじーも、もし突然ゴキブリが飛んできたりしたら
びっくりすると思うけど。
でも、普通に道路を歩いてたりするのは平気で。
飼いたいとは思いませんが・・・。


○ENAさん

お…その症状(?)は、イッチーと同じですね。
玄関の前にセミの死骸が落ちていて
家に入れなかったとか、聞いたことがあります。
自分に襲いかかってくるのが怖いんじゃなくて
見た目がもう、NGらしいです。
でも、図鑑とかで昆虫見るのは怖いもの見たさで
気になるらしいです。難しいですよね。
ENAさんは両生類・爬虫類系は平気なんですね~。
ぜんじーはカエルよりトカゲが好きです。


○匿名さん

ゴキブリ見てキャーは、かわいいと言うより
普通のリアクションかもしれませんね。
それを見てキュンとはしないけど、
ぜんじーを頼ってくれる(頼らざるを得ないんだと思うけど)
と、キュンとしますよ。
FROM ぜんじー 2009.09.07. (Mon) 22:38 URL [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2009.09.07. (Mon) 11:59 [EDIT]
NO TITLE
私も虫はダメです・・・
ゴキブリを部屋に見つけたときは、外出先の親をケータイで呼んで退治してもらうまで動けませんでしたし、
蚊が耳元で舞うあの音を聞いてしまうと、その夜一晩完徹してしまいます・・・
蝉の死骸を玄関前で見つけた時は家に入れず、家族が帰ってくるまでコンビニで時間をつぶしている羽目になりました(死)

爬虫類はまったくもって平気なのになぁ・・・
カエルとトカゲなんかむしろ大好きで彼女にドン引きされてるくらいなのに、何で虫は・・・
FROM ENA 2009.09.06. (Sun) 22:02 URL [EDIT]
NO TITLE
昔満員電車をホームで待っていた時
前に立っていたサラリーマンが
肩にゴキを乗せているのを見て、
激しく動揺したことがあったけど、

自分の体にアイツが一瞬でもいたなんて、
失神寸前なイッチーさんの気持ちがとてもわかります。

ゴキを怖がらないぜんじーさん、超カッケーなぁ。
FROM なぽこ 2009.09.06. (Sun) 21:57 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。