2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
帰ってきたー!
イッチーと丸2日近く会えない日が続いたおかげで

連休最終日は

また新鮮な気持ちでイッチーと再会できました。


友達や家族がそばにいるところでは

まめにメールをしたり電話したりが出来なかったので

イッチーとは数回メールをしたり

ちょっとした隙間の時間にTELをするのがやっと・・・


珍しくイッチーが

「ぜんじーさんがいなくてさびしい・・・」


とか

「もう1人は飽きたよ。」

とか

ちょっぴりかわいいこと言っちゃったりしてたので

早くイッチーに会いたくて仕方がなかったよ。

(こういう時に、「全然メールくれないっ!ぜんじー冷たい!」とか

「私だったらもっと電話したいって思うのに・・・。もうぜんじーの気持ちがわからないよ・・・」とか

勝手にキレたり凹んじゃう彼女じゃないから余計会いたさが募るんだよね)




ぜんじーが1人になるやいなや、もう頭の中はイッチー一色。

(友人よ家族よスミマセン・・・)

「これから飛行機に乗るよ」

とか


「今、羽田についたよ」


とか

乗換案内を検索して、

「○時○分までには帰るよ」


などと、ちょっと自分のステータス(状態)が変わるたびに

メールをしてた。


でも、もうじき会えて、ようやく自由にメールが打てるという時に限って

イッチーからのメールの返事が来ない・・・。


ぜんじーが少し心配していると、

イッチー:「今起きた・・・」

イッチーは、昼夜逆転生活をしてたみたい・・・。


乗換駅では、少しでも早く帰れる電車に乗りたくて、

超、早歩き。

帰り道も小走りになって、

部屋に着くやいなや、ぜんじーはイッチーに抱きついたよ。

イッチーは髪を少し切ったみたいで、きゃわいくなっていた。



ぜんじーは旅の荷物を片付けて、イッチーとデートに出かけた。



まずはボウリングを2ゲームして、

それからバッティングセンターで一時間ほど打ちまくって、

帰りは家の近所に新しくできた割烹料理のお店で

ちょっとぜいたくな食事をしたんだ。



家に戻る時、日が暮れた後の住宅街を歩いていて、

ぜんじーは外では久しぶりにイッチーの手を握ったんだ。


イッチーが

「後ろから人が見てるってば」

と照れながら、ぜんじーの手を軽く振りはらった。

後ろを振り返ると誰もいなかったので、

ぜんじーはもう1度、イッチーの手に触れた。

前から人が近づいてくる影が見えたので、何もなかったようにサーッと手を離したけど

ほんの一瞬つないだ手、心地が良かったし

ちょっとドキドキした。



家に帰ってきて、ぜんじーが先にお風呂に入っていたら

イッチーも一緒に入ってきて、

ふざけた感じでぜんじーの後ろから抱きついてきた。



きっとぜんじーが帰ってきたから、イッチーも喜んでくれてるんだよね?

愛情表現してくれてるんでしょ?



イッチーから、うんとうーんと愛されてるなぁ~と実感した

ぜんじーでした。



でも、調子に乗ってイッチーの乳首に吸いついたら

頭をペシペシと しばかれたけど・・・。

それもきっと、イッチーの愛情表現やんな?



★ただいまぁ~。ぽちっとよろしゅー★
スポンサーサイト
2009.07.21 (Tue) 00:36


COMMENT
お返事
ただいまぁ~。
友達に会えたり家族に会えたことは
楽しかったけど
イッチーの顔をまた見られてホッとしました。
ぜんじーの帰る場所はやっぱりここだ。
FROM ぜんじー 2009.07.21. (Tue) 23:30 URL [EDIT]
NO TITLE
良いですねぇ^^今宵も、御馳走様っす
会えない時間が 合い育てるのさ~~
お休みなさい!(^^)!
FROM 2009.07.21. (Tue) 01:03 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。