2011.12.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012.02.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
お前の物も俺の物
他のカップルの皆さんにも当てはまるかは分かりませんが、

ぜんじーとイッチーは2人暮らしが長くなってきたせいか、

洋服や靴やバッグの貸し借りが多くなってきました。


もともとぜんじーとイッチーは身長や体型(※)、靴のサイズがほぼ同じで、

好きなブランドなんかも似ている部分があるので

共用が促進されやすい傾向にはあると思います。

※以前は私のほうが痩せていましたが現在逆転しております。


イッチーはよく

「お前の物は俺の物」

みたいに、ぜんじーの服を着ています。

ゴミ捨てに行くときに、なぜかぜんじーのダウンジャケットをよく着ているし、

いつの間にかぜんじーのパジャマを身につけていたりもします。


ぜんじーも同様に、イッチーの靴を履いたりバッグを借りています。

帰省のときはイッチーのお気に入りのバッグをこっそり借りたし、

雨の日はイッチーのスニーカーを履いていますw ←仕返し?


ただ、イッチーの方がぜんじーよりも女性っぽいものを好むので、

お互いに「さすがに、これは借りないな~。」みたいな物もあったりします。



それなのに、なぜかパンツ(下着)は、完全に共有してしまっていることに気付きました。

ぜんじーが新しいパンツを買ったらイッチーがいつの間にかそれを履いているせいで、

今となっては、どれがイッチーのものかぜんじーのものか、区別が付かなくなってきています・・・。



「さぁて、脱がしちゃうぞぉ~♪♪♪」

とわくわくドキドキしている瞬間に

自分(?)のパンツが登場するのだけは、ちょっと勘弁してほしいです。

ちょっと引いてしまいます(笑)


誰かイッチーに、ぜんじーには内緒で、素敵なパンティーをプレゼントしてあげてください。

ちょっぴり透け感のあるやつだと最高です。



↑ぽちっとよろしゅ~★
スポンサーサイト
2012.01.22 (Sun) 03:01
正反対なトコロ発見!
金曜の夜、仕事の帰りにイッチーと待ち合わせて

近所のファミレスで晩ご飯を食べることになった。

もうすぐ日付も変わろうかという時間帯だが、週末ということもあり、

まだまだお客さんがいた。

 
 
2012.01.14 (Sat) 22:33
私はどこで間違えたのだろう?
私が帰省していたときに寝泊まりしていた部屋の収納から、

子どもの頃の思い出が続々と出てきた。

アルバム、卒業証書、文集、賞状、スケッチブックや日記帳などなど。


たくさんあった中から、自分でも驚いた絵日記があったので、ここに貼っておきたいと思う。

 
 
2012.01.11 (Wed) 00:01
空想はほどほどに。
この週末は、イッチーと2人で過ごしました。



お互い帰省中は充実しすぎて、なかなかメールや電話のやりとりも出来ていなかったので、

その分を取り戻すかのように濃密なラブラブタイムを

・・・といきたかったのですが、

2人でいると、どうしても変な方向に突き進んでしまうみたいです。



ついに想像上の、2人の娘まで誕生させてしまいました。

しかもその娘役は、イッチーかぜんじーのどちらか1人が、その場の空気で勝手に努めます。



娘(イッチー):「ねえねえ、おかーさん。」


ぜんじー:「なぁに?・・・ていうか、私お母さん?お母さんはあっちの部屋にいるでしょ?」


娘(ぜんじー):「あっちの部屋?イッチーさぁ~ん。」


イッチー:「あ・・・私のことは、お母さんじゃなくてイッチーさんって呼ぶんだ。」


娘(ぜんじー):「うん。だってどっちもお母さんだと紛らわしいでしょ?じゃあ、太い方のお母さんのことも、ぜんじーさんって、名前で呼ぶね。」


イッチー:「ぜんじーさんは『お父さん』でいいんじゃない?私のほうがどっちかと言うと『お母さん』ぽいでしょ?」


娘(ぜんじー):「でも、イッチーさんの方が顔が『お父さん』っぽいよ。」


イッチー:「こら。『ふぇありー!!』


ぜんじー:「・・・この子『ふぇありー』っていう名前なんや。」


娘(イッチー):「何言ってるの?ぜんじーさんが付けてくれたんでしょ?」


ぜんじー:「そうだったっけ???『ふぇありー』って、どう書くの?」


娘(イッチー):「『天使羽』って書いて『ふぇありー』だよ?」


ぜんじー:「ぶふぉっww だったらせめて『妖精』やろ。あー残念やね。名付け親はイッチーさんの方やわ。。。あの子、英語びっくりするほど苦手やから。」


娘(イッチー):「そ・・・そっかぁ~。」




・・・さぶっ! 私たち、めっちゃさぶっ!!!

文字に起こすと、この上なく寒いことが分かってきたので、この辺で止めておきます。


結局、"娘が出来たごっこ"をしていると、

ぜんじーとイッチーがなかなか2人揃わず寂しくなったので、長続きしませんでした。



新年早々、さむーい空気で終わるのも何なので、

この連休で初詣デートに行ったときの写真でも幾つか掲載しておきましょう。



さて、私たちはどこへ行ったでしょうか?(って、答え書いてあるー。)

asakusa1

人がたくさんいたので、ぜんじーはイッチーとはぐれないように、イッチーのコートの袖をつかんで歩きました。

asakusa2

が、それでもすごい人混みで、ぜんじーは途中、ベビーカートに撥ねられそうになりました。

asakusa3

吾妻橋付近の景色。なんか不思議な感じでした。

asakusa4



さて、お口直し(?)になりましたでしょうか?

今年もぼちぼち更新していきますので、2人にドン引かずに、どうぞお付き合いくださいませ。



★↑「天使羽」と書いて「ふぇありー」と読むのはイッチークオリティ。「ブラ」と読んだらぜんじークオリティ。ぽちっとよろしゅ~♪
2012.01.09 (Mon) 23:54
あけましておめでとう
あけましておめでとうございます。


ぜんじーはこの年末年始に帰省してまいりました。

朝から晩まできゃわいい姪っ子と遊び(寒空の下、屋外にも連れ出され)、

姪っ子が寝静まってから後は、妹とお酒飲みながら語っておりました。

親にも服をプレゼントして親孝行できました^^。

毎日大人数でワイワイ賑やかだったから、

帰りに見送られる時には、少しだけ寂しくなっちゃいました。

最後に姪っ子を抱き上げて、ぎゅぎゅ~っとしてきました。

姪っ子からお手紙をもらいましたが、笑顔の私と姪っ子が、手をつないでいる絵が描いてありました。

胎児の頃のウーパールーパーのような画像の頃から成長を見てきたので、伯母として感慨深いものがありますわ。。。(しみじみ)



イッチーも家族と、良い年越しができているみたいです。

(あまりイッチーからメールが来ないから。私と同様に充実しているのでしょう。笑)


もう少し我慢すれば、イッチーも東京に帰ってきます(明日だっけ?)。

早く会いたいな~。

10日近く、愛する"おっ○い"にも触れてないし。←それ優先?


また2012年も、イッチーと仲良く愛溢れる家庭を築いていきたいです!



ブログを読んでくださっている皆様、本年もぜんじーとイッチーをよろしくお願いいたします。


★↑ぽちっとよろしゅ~☆

今日はちょっとだけ初仕事に行ってきます♪~
2012.01.03 (Tue) 15:41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。