2009.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
お店のハシゴと、ある告白。
ぜんじーとイッチー、昨日は22時過ぎに晩御飯を兼ねて飲みに行ってきました。

(よく飲むねぇ)


ぜんじーには、1つ気になっているお店があって

その前の通りを歩くたびに立ち止まってはみてたんだけど、

店の中の様子を伺うには、暗くて狭い階段を下りて

行き止まりの壁のような非常出口にも見えなくないような扉を開けなければならなかったことから、

入る勇気が無くて、ずっと気になる存在のままだった。


ちょっとネットで調べてみたら、店内の写真が予想以上に洗練された感じで

メニューも美味しそう。

ぜんじーの好物の3本の指には入らなくても

10本の指には入るであろう馬刺しもいただけるとのこと。

「近くのラーメン屋でもいいよ」とすっぴんで出かけようとしていたイッチーのやる気を出させ、

少し足を延ばして行ってみることにしたのだった。


結果、行ってみて正解で、味付けがぜんじーの好みにぴったり。

もちろん馬刺しは真っ先にオーダーした。

赤身とたてがみだけだったけど、良い肉使ってるな~という感じ。

他の料理も、素材が良いだけでなく料理の見た目も味も素晴らしかったです。

(料理をしない私が言うのもおこがましいのですが・・・汗)

焼酎の種類も豊富で、ほんと入ってよかった~!と思えるお店でした。

今度またイッチーや友達を誘って行こうっと。



 
スポンサーサイト
2009.11.29 (Sun) 14:44
改めて初めまして
先日、ぜんじーは仕事の後で、お仲間ブロガーのガツさん(以降"ガッちゃん"と呼びます)と食事に行ってきました!

ガッちゃんのブログはここ。

HAPPY LIFE


今回はイッチーの都合がつかず、初対面で、かつ1対1だったんだけど、

ぜんじーは特段緊張もなく(ブログで知っているから)

待ち合わせ場所でガッちゃんに自分の服装の特徴をメール送信

ぜんじーはスーツ姿。


待ち合わせ場所は駅の出口だったんだけど、

ガッちゃんが近場から徒歩で来るという連絡を受けたので、

先に見つけてやろうと出口を背にして左右の通りを交互にチェックしていたら

予想に反して駅の出口から登場したので意表を突かれました。

ガッちゃん、休日版ぜんじーのような服装をしていたよw
(要は、フリフリヒラヒラふわふわ超フェミニンということです。←え?)


取り急ぎ挨拶を交わし、近くのビルの上にあるレストランフロアへ向かった2人。

ぜんじーは今月初旬にレオナさんからドイツビールをいただいて飲んでから

別の種類も飲んでみたいと思っていたので、ドイツビールが飲めるお店に入りました。


テーブルに着いて店内を見渡すと、やはりクリスマスムード。

でも男女カップルは少なく、どちらかと言うと女性2人のお客さんが多い感じ。

ぜんじーとガッちゃんは、まず、サンタクロースの絵が描かれた大きなグラスに入った生ビールで乾杯しました。

「あまりお腹は空いてない」

ということをガッちゃんに確認したにも関わらず、

マイペースぜんじーは、ダイナミックにアイスバイン(デカッ!)とサラダをオーダーしました。

アイスバインとは、wikipediaによると「豚肉(塩漬けの豚すね肉)を、タマネギ、セロリなどの香味野菜やクローブなどの香辛料とともに数時間煮込んで作」った料理で

コラーゲンぷりっぷり肉で美味しかった!

マッシュポテトとザワークラウト(酸っぱいキャベツ)もついてたよ。


料理の話は置いといて、2人でいろいろ話をしました。


それぞれカップル事情についても話したけれど

話題の半分以上は仕事の話。

ガッちゃんがぜんじーよりも年下だということで

ぜんじー偉そぶって、アドバイス含めていろいろ語っちゃいました。

異なる職種だし立場は少し違うが、

三十路になって考えることや悩むことは、だいたい似てる。


上司と部下の関係ではないからこそ

相手の話を素直に耳に入れることが出来たりもするので、

ぜんじーにとって新鮮な時間を過ごすことが出来ました。


お酒の方もね、気付くと2リットル近くのビールがお腹に収まっていきましたが、

(ガッちゃんも同じくらいの量を飲んでましたね)

色も味も、複数の種類のビールが飲めて楽しかったです。

次はイッチーも一緒に飲みたいな~と思ったよ。


あっと言う間に、出会ってから4時間以上が経過。


店を出て一緒にトイレに入り(個室はもちろん別だよ)

途中まで同じ電車に乗って、それぞれのねぐらに無事に帰りました。

「ちゃんと帰れたか、メールしてな」

とお願いしておいたら、ぜんじーが帰宅した時間と同じくらいにメールが届き、ホッとしました。


ぜんじーは、イッチーが一緒じゃないと あまり エ ロ ス 系な話はしないので

終始まじめな会合になってしまいましたが、

それでも楽しんでいただけたなら幸いです。


また機会があれば、ぜひ飲みましょうね!


★ぽちっとよろしゅー↑☆
2009.11.28 (Sat) 20:57
禁 帯 出

ハジメマシテ。

ワタシ、禁帯出(キン タイシュツ)ト モウシマス。

・・・と、これ以上このキャラを引っ張る気はないんだけど。



「禁帯出」って、図書館の本の一部に、そんなラベルが貼ってあったよね。

そのラベルが貼ってあると、図書館の外に持ち出してはいけないんだよね。


なぜそんな言葉が頭をよぎったかと言うと

こんなシチュエーションがあったから。

 
2009.11.26 (Thu) 00:53
ぜんじー料理をするの巻

3連休は調子が良くなかったんですが、

1日ゆっくり休んで2人とも熱が下がったので

2日目と3日目は近場でデートを楽しんできました。






2日目はショッピング。

実はぜんじー、表○道ヒルズに行ったことが無かったので、

今更だけど初めて行ってきたんだ。

ああいう大きめなショッピングモールに行くと

どうしてもフロアガイドが欲しくなるぜんじー。

どこに何の店が入っているのかをチェックしたくてガイドを入手。

でも、思ったほど広くないことが分かり、全部の店を眺めてみようと、あっさり方針転換。

結局ガイドは使わずに、ほぼ手に丸めたまま歩いてました。
(↑観光客っぽい)


クリスマスツリーがビルの中心部にででーーんと立っていたけど

まだクリスマスじゃないので、何となく眺めてた。

ツリーよりも、ツリーを背にツーショット写真を撮ろうとしている男子2人組の方が気になった。



ぜんじーは、イッチーにバッグを買ってあげる約束をしていたので

最初は自分の物には目もくれなかったんだけど

イッチーと一緒に入ったお店でグッとくる服たちを発見してしまい、

あっと言う間にブルゾンとパンツを購入してしまいました。


イッチーが欲しかったバッグのブランドショップも同じビルに入ってると思っていたんだけど

店舗を回っても無かったので

急きょ、ケータイでショップの位置を検索。


今いる場所から15分ほど歩くと直営店があることが分かり、

小雨がパラつき肌寒い中、病み上がり2人は、直営店まで歩いて行きました。


ケータイのナビに従って歩いて行ったところ

そこはただの事務所が入っているビルで・・・どうやら本社と勘違いして検索してしまったよう・・・。


ここまで来ると、絶対お店にたどり着きたいという意地で再度検索。

約30分歩いて、目的のお店に着くことが出来ました!


さあ、何でも気に入ったバッグを買ってあげるよ~♪

とイッチーを店内に放すも、

欲しかったデザインのバッグが売り切れていたらしくて

ぜんじーのところに戻ってきた。

ぜんじーは目的が果たせずガッカリ。


でももう1つ、

イッチーには別のブランドで欲しいバッグがあることを

ぜんじーは知っていた。

どちらかと言うと、こちらの方が本命なのも知っていて

価格の点で遠慮しているだけなのも知っていたので

そのまま渋谷にGO。

今度は、イッチーに本命バッグをプレゼントすることが出来ました!

たまたま1つだけ在庫があったんだ!!


安心したぜんじー。

ついでに自分もムートンのブーツが欲しかったので

勢いに任せ、そこでも自分の物を買っちゃったんだけどね(汗)。


ぜんじーの服や靴はイッチーも使えるということで・・・無駄遣いではないことにしよう・・・。







3日目は映画。


いつもの六○木に行ってきました。

みんな同じこと考えてるの?っていうくらい超混んでました。


ブログではマイケルの映画が人気のようですが、

うちはタランティーノ映画を観ました。


タランティーノ、イッチーが好きなんです。


想像どおり、血が出るわ出るわ・・・。

観てるだけで痛いので、ぜんじーは何回か手で目を覆ってしまったよ。


イッチーを横目で見たら、ゴリラみたいな表情で我慢していました。

痛そうなシーンじゃないところでは、イッチーは2,3度吹き出して笑っていたよ。


ぜんじー実は、映画を観た後に何も残らなかったので

「泣くもんか」にすれば良かったな・・・と少しだけ思ったけど

イッチーが喜んでくれたなら何よりだ。

うん。何より。


映画館を出て、駅に向かいながらイッチーがぽつっと一言。

「面白くなかったらお金返してくれるんかな?」

え?

想像していたほど面白くはなかったらしい・・・。


"面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!"キャンペーン期間(公開後4日間)には

含まれていたけど、バッチリ最後まで観たから戻ってこないよw

ストーリー展開は気になるから、途中で観るのをやめたいとは思わなかったもんね。


もう1回観ると、もっと面白さが分かるんじゃないかな、と思ってみたりして。

DVD出たら、また観てみたいような気がします。






映画から帰って、ぜんじーは珍しく料理をしました。


ブログのコメントで、

風邪には長ネギいっぱいの煮込みうどんが良いと教えてもらったので

カボチャをはじめとする野菜類(もちろん長ネギもね)と鶏肉と一緒に煮込んで

ほうとう(きしめん みたいな 太くて平べったいうどん)を入れ、

味噌で味をつけたものを、大鍋いっぱいに作りました。


柚子の入った七味とうがらしが、良い味のアクセントになり、

3~4人前くらいはあったと思うけど2人で全部食べたよ。


イッチーが、「奇跡的においしい!」って言ってくれて嬉しかった。(え?)


また気が向いたら料理をしてみようかな?




ブログタイトルが「ぜんじー料理をするの巻」にしては、

料理の部分はえらいアッサリ書いてしまったけれど、一番気合入ってたのが料理だったので・・・。

えへっ


★ぽちっとよろしゅー↑☆
2009.11.25 (Wed) 01:06
ダウン

前回の記事のタイトルが「バトル」。

バトルの結果、今回「ダウン」・・・っていう訳ではありません。



 
2009.11.22 (Sun) 01:03
バトル

よく、オフ会等で、

「ぜんじーとイッチーってケンカする?」

と訊かれることが多い。



答えは、

「しないよ~。


です。


 



2009.11.20 (Fri) 01:26
ハナつながり

最近寒いですね~。


職場でもカゼっぴきが増えてきたような気がします。



ぜんじーも、今日、仕事帰りに電車に乗ったら

突然ハナがムズムズし始めました。



最初は

ムズ・・・すんっっ・・・

ムズ・・・すんっっっ・・・


と、10秒おきくらいに鼻をすすって誤魔化してたんだけど

しばらくするとムズムズが

ムズムズ16ビートに変わってきた。

ま・・・まずい・・・。

思いっきり鼻をかみたいのに、電車は満員、

しかもこんな時にポケットティッシュを持っておらず

とりあえずクシャミだけはしないように我慢した。

クシャミしちゃうと、思いっきり鼻水シュビドゥバーになりそうだったからね。


約15分間くらい我慢して、乗換駅に着いたところでお手洗いに直行し、

トイレットペーパーで思いきりハナをかんで安堵した次第です。


ハナをかんだ後、これ以上鼻を刺激しないように薬局でマスクを購入して、

家まで何とか持ちこたえることが出来ました。



家に帰ってきてイッチーに話したら、

イッチー:「あのデート時の私みたいやね。」
 
と言われて、過去のデートのことを思い出した。


 
2009.11.19 (Thu) 00:26
そういうタイプだ、間違いない。

先日、イッチーと一緒に食事をしながらテレビを観ていた。


その番組では、男性5人が

クリスマスに彼女とデートをするとしたらどんなデートをするか?をテーマに

デートプランをそれぞれ考え、発表する。

そこには、彼女が喜びそうなサプライズ要素も加えないといけない。


ゲストの女性がそのデートプランを評価して、

一番、「あかんやろ・・・」と思うものはどれかを決める企画だった。



ぜんじーの場合、脳の作りのせいか自然と男性側の立場で考えてしまうので、

自分だったらどんなサプライズデートにするかなぁ・・・と想像しながら

その番組を観ていた。



ぜんじーの答えは敢えて言わずに、

もしイッチーだったら、クリスマスに彼女にどんなデートをプランしてあげたいか、

逆パターンで訊いてみた。



イッチー:「私だったら、夜景のきれいなレストランでディナーして、

『はい、プレゼント』

『これも、これも、プレゼント』

って、プレゼント山盛り攻撃をするかな~?」




ほんまかいな・・・。

絶対この子、適当に答えてるわ・・・。

と思った。



その企画の最後、一番イケてないプランだと評価された男性が

氷水の中に落とされた。

・・・超冷たそう・・・。



それを観て、イッチーが言った。

イッチー:「ぜんじーって、今氷水に落とされた人のタイプだよね。」



マジかいな・・・。



最後まで、ぜんじーの答えは言わなかったけど、

「もう少し頑張ろう・・・」

と思ったことは間違いない。


でも、「そんな人を選んだのも、イッチーやで」

とも言いたい。



誰か、イッチーが泣いて喜ぶデートプランをこっそり教えてください(w)


・・・いや、他人に頼らず自分で考えよう。

・・・しかし、センスの問題でもあるからな・・・。



↑ぽちっとよろしゅ~。
2009.11.18 (Wed) 00:19
ブログを知る数年前の話

ぜんじーがブログというものを知る、数年前の話。


そもそも、ぜんじーは、ショッピングとかニュースを読むだとか

ちょっとした調べ物やメール以外、ネットを使うことが殆ど無かった。


たまたま友人が、「ネットで日記を書いてるから暇な時に読んでね」と

連絡をくれたものだから

「へぇ~、こんなん書いてるんや・・・マメだなぁ」

なんて、コメント欄のない日記を時々読むようになった。


次に、他の人はどんなことを書いてるんだろう・・・と思い始め、

リンクを辿って、ページを開いては閉じ、開いては閉じ。


そうしてぜんじーは、ある人の日記に目を留めた。


 
2009.11.17 (Tue) 00:43
2週連続こんにちは。
昨日の夜は、イッチーと一緒に

karacomaさん・ひーたんカップルと飲んできました。


ちょうど先週、キャッチボール&BBQでも会ったところなので、2週連続のこんにちは。


イッチーとkaracomaさんが前々から飲みに行こうと約束をしていて

その決行の日が、たまたまBBQの翌週だったわけです。

 
2009.11.15 (Sun) 20:06
娘の晴れ舞台

昨日、昼過ぎに起きてぼんやりしていると

イッチーのPCから音楽と話し声が聴こえてきた。


ゆうちゃんのネットラジオ(えるらじ)だった。


土曜のブランチタイムに家にいるときは(かつ起きているときは)

イッチーとぜんじー、2人でラジオを聴くのが習慣となっているのだ。

そして、聴いてるよ!ということを知らせるために

ぜんじーはコメントを入れるようにしている。


コメントを書くだけじゃなくて

番組放送中にskypeでゆうちゃんに電話をかけると

ゆうちゃんと話すことも出来るので

久しぶりに電話をしてみようかな・・・と思ってヘッドセットを取り出そうとしたけど

二日酔いでぼーっとしている上に

声がガラガラだったので、もう少しテンションが高い時にしよう・・・と決めた。


そう決めたとき、

ある人が、ゆうちゃんに電話をかけたみたいだ。


「もしもし・・・」

何か、聴いたことがあるような、無いような声・・・。

誰だろう。

「どちら様ですか?」

小林です。」



ぜんじー:「ちょっ・・・イッチー、小林がゆうちゃんに電話してるよ!!」


イッチー:「え?」


ぜんじー:「どうやら、ゆうちゃんの呼びかけに応えたみたい。」



イッチーとぜんじーは小林と何度か会って遊んだことがあるんだけど

自分から話す方じゃなくて、ニコニコしながら人の話を聴いているタイプ。


「あの子はちゃんと話せるかしら・・・」

と、2人で親のような気持ちになり、固唾を飲んで見守って(聴き守って?)いた。


電話が終わると、ぜんじーもイッチーも、ほっと一息。

いつもに増して緊張感のあるラジオだった(w)


会ったことのない人と初めての電話。

しかも自分たちの会話を、知らない人たちも聴いている。

緊張しない方が珍しいだろう。


そう言う意味で、小林の勇気と素直さを褒めてあげたい。


「よくがんばりました!


そんな気持ちになった、親バカ(?)な ぜんじーでした。



↑ぽちっとよろしゅ~。
2009.11.15 (Sun) 12:43
飲みデート♪

ぜんじーとイッチー、昨日は朝から「飲みに行こうね」と約束し、

夜、待ち合わせをして2人で一緒に飲みに行きました。


ここ最近は、職場を出るときに雰囲気で決めて飲みに行ってたんだけど

予め約束しての2人飲みは久しぶり。


待ち合わせ場所に現れたイッチー。

ぜんじーは、

「ん?何か違うな・・・?」

と。

イッチーが、いつもに増して可愛く感じたんだけど、

イッチーの中でも「今日はデート」という気分だったのか

ちょっと意識して、ぜんじーのためにオシャレをしてくれてたようです。

 
 
2009.11.14 (Sat) 15:05

イッチーは、今が旬である。

 
2009.11.12 (Thu) 01:44
上の上

今日は少々、恋愛とは離れた話をしてみよう。


ぜんじーは以前、尊敬する先輩から、こう言われたことがある。

「自分の上司の、さらに上司になった気持ちで仕事をしよう。」


 
2009.11.11 (Wed) 01:03
ハトには負けるが

ぜんじーは、公園でハトをじーっと眺めていた。


仲良く2羽で歩くハトが、突然重なり合って

あっと言う間に交尾した。

数秒レベルという短さである。


これでまた、ぜんじーの天敵が増えてしまう・・・。


 

・・・って、ハトの話をしたいわけではない。


 
2009.11.10 (Tue) 01:20
世界の仲間とこんばんは。

こんばんは~!

ぜんじーでございます。


先日、新しい出会いがあったので、ここに記しておきたいと思います。


 
2009.11.09 (Mon) 01:02
キャッチボール大会という名の屋外飲み食いパーティー
前の記事でも触れましたが、

昨日は、清志アニキふらら が主催する

キャッチボール大会という名の屋外飲み食いパーティー

イッチーと2人で参加してまいりました。


 
2009.11.08 (Sun) 20:41
迷惑な私

おはようございます。


今日は、ブログ仲間の清志アニキとふらら発案の

キャッチボール大会&バーベキューに出かけてきます!!


昨晩はいつもよりも早く布団に入って

ぐっすり眠ったから

「7時に起こしてね」

というイッチーとの約束も守ることができました。^^


なのに、7時に起こしたところ、イッチーにしばかれてしまった・・・。

「なんで起こすの・・・?」って。

ええ~~~~!!!

起こしてって言ったやん!!!

不条理だと思ったんだけど

イッチーの話によると

ぜんじーの寝相のせいで、イッチーほとんど眠ってないらしいんだよにゃ・・・。


ぜんじーがどんな寝相だったか・・・

聞いたところによると、こんな感じだったらしい。


・イッチーが、ぜんじーをつき離そうが何をしようが、イッチーのおっぱいのところに顔を潜り込ませてくる。

・突然、大きなイビキをかきはじめる。

・突然、すごい勢いで顔面を掻きまくる。

・突然、ビックーンと痙攣。

・突然、満面の笑みでニコニコ

・イッチーにくっついてるだけならいいが、突然、イッチーにアッパーを食らわせ、イッチー落ちそうになる。


昨晩は楽しくお酒が進んだせいで、ぜんじー少し酔っ払っていたから

いつもより寝相が激しかったみたい。

さすがのイッチーも、何度かぜんじーを"シバいた"らしいんだけど

ぜんじーは全く動じていなかったようだ。


イッチー、迷惑かけてごめんなさい・・・。

イッチーが我慢してくれたお陰で、ぜんじーはぐっすり眠れました。


今日も楽しく過ごしましょう。



★↑のバナーをぽちっとよろしゅー★
2009.11.07 (Sat) 07:49
大切な時間

そう言えば、イッチーと2人で旅行したのは夏のこと・・・。



いろいろ美味しい季節になってきたし

温泉も気持ちいい季節になってきたし

2人でどこかに出かけてゆっくりしたいな~。



みんなでワイワイも楽しいし

日帰りのお出かけも楽しいけど

時には2人っきりで都会の喧騒を離れて

ゆったりまったりしたいよね。



イッチーに話しかけながら

ぜんじーはネットで旅のサイトをサーチ。



う~ん。

素敵なところは見事に土曜日は空きがないな・・・w

しかも年末まで・・・(-_-)




何もしないでいると

いつの間にかカレンダーが埋まっていってしまうから

大好きな人との大切な時間を守るため

ちょっと、旅行の予定でも立てましょうか♪



★↑のバナーをぽちっとよろしゅー★
2009.11.06 (Fri) 01:48
気まずい?それとも・・・

ぜんじーとイッチーが、薄明かりの元でラブラブしている最中のことだ。


薄明かりとは言え時間も経って目が慣れてきて

相手の表情や動きが見える状態で。


とは言っても、ぜんじーには、"Hのときは裸眼でいなさい"ルールがあるので

イッチーをはっきりと見ることはできない。


イッチーは、ぜんじーよりも視力が良いので

ぜんじーよりは物がよく見えるんだろう。


そんな状態での出来事だ。



 

2009.11.05 (Thu) 00:08
インタビュー

ぜんじー、イッチー、あんど珊瑚(イッチーの妹)の3人で

時々PCでチャットをすることがある。



普段は何気ない会話をしているのだが、

せっかくチャットをしているんだから

ぜんじーは、珊瑚に対してインタビューをしてみることにした。



顔を見ながらでは訊きづらい、核心をつくような質問をしてみた。



ぜんじー:「珊瑚は、ぜんじーとイッチーのことをどう思ってる?」



しばらく何もメッセージが返ってこない。

やっぱり答えにくい質問だったかな?



イッチーがフォローした。

イッチー:「(ぜんじー、今めっちゃ画面見てるし。珊瑚の答え待ってるで。)」

・・・て、フォローになってへん。

プレッシャーかけてるだけやんw



イッチー:「(まだ画面見てるしな。答え方に気~つけや。)」

括弧でくくったって、文字やから私にも見えてるしな・・・。




約1分後、珊瑚が答えた。

 
2009.11.03 (Tue) 02:32
O・TO・BO・KE
ぜんじーの彼女、イッチーの寝起きは、ボッケボケ状態である。


今朝のことになるが、

ぜんじーとイッチーは ほぼ 同時に起床したんだけど

お腹が空いていたので起きてすぐにパンを頬張り始めたぜんじーを見て

イッチー:「よく起きてすぐにモノを食べられるよね・・・。」

と呆れ顔。


ぜんじー:「おいしいよ。イッチーも食べる?」

ウインナーが挟まったパンを差し出したけど

イッチー:「・・・いらない。」

とお断りされた。


それなのに、しばらくすると、イッチーが何かを頬張っていた。


ぜんじー:「それ、何?」

イッチー:「ん?この間こーてん。」


見ると、口の中がもっそもそしそうな最中(もなか)だった。


イッチー:「ぜんじーも食べる?」

ぜんじー:「いらんわ。朝っぱらから口じゅうの水分を持って行かれそうやわ。」

イッチー:「そやな。明らかに失敗したわ。」


ボッケボケしすぎて、判断力が鈍くなっているらしい。



そんなイッチー、急にフローリングの足元が気になったよう。


イッチー:「・・・なんだかこの辺、ベタベタせーへん?ここに何かこぼした?」

ぜんじー:「しらないよ?」

イッチー:「ちょっと拭こう・・・。」


イッチーは左手にティッシュを数枚にぎると

棚から取り出した霧吹きスプレータイプの容器を右手に持った。


床に向けて、シュッシュッシュッシュと液体を拭きつけ

ティッシュでフキフキ・・・。


ぜんじー:「ベタベタ直った?」

イッチー:「うん・・・。」


ぜんじー:「あれ?・・・イッチー、本当にそれ使って良いの?」

イッチー:「わ。間違えた・・・。これ、虫コナーズやわ。」


結局、水拭きするイッチーであった。
 
棚の中には虫コナーズ(網戸用)の隣にマイペットがあったんだけど

どうやらそれと間違えたらしい。


ボッケボケやな♪



 

 


2009.11.01 (Sun) 22:08
びっくりするわ~
アイスコーヒーの入ったグラスを口にした途端、

「まずっっ!!」

慌てるようにイッチーは、グラスをテーブルに置いた。

イッチー:「びっくりした~・・・お茶かと思って飲んだらコーヒーだった・・・。


そういう事って、時々あるよね。


飲み物の例だと、

緑茶と間違えて気が抜けたビールを飲んだ時や

ウーロン茶と間違えて砂糖の入った紅茶を飲んだ時や

麦茶と間違えて、そうめんのつゆ を飲んだ時・・・。

(ぜんじーの実家では、麦茶と似たような入れ物に 自家製そうめんのつゆ が入ってた。)


別に、不味くはないんだけど

想像している味と違っていると、びっくりしてしまうんだ。


 
2009.11.01 (Sun) 02:41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。