2009.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
大人のパーティーに参加してきました。
ぜんじーとイッチーは

昨晩、大人のパーティーに参加してきました。



大人のパーティーとは、ブログ『女女苑』のbiancaさんと、お友達のmaさんが幹事をしてくださった飲み会です。



『女女苑』で「"大人のパーティー"へのお誘い」という記事を読ませていただいた直後、ぜんじーはコーフンしながら、「行きたいんだけど・・・」とイッチーに相談。

「緊張するからイヤだ・・・。1人で行っておいで。」

と言うイッチーを口説いて、参加申し込みのメールを送ったのでした。


イヤよイヤよも好きのうち。

ぜんじーもイッチーも、biancaさんのブログが大好きなのです。

ことイッチーに関しては、ぜんじーのブログも全て読んでいないくせに

biancaさんのブログは『女女苑』以前のブログも全て読破したイッチーです。

(ぜんじーは途中まで。まだ継続して読み込み中。)

連れて行かない理由がありません。


「だぁ~いじょうぶ、大丈夫。獲って食われる訳じゃないんだから。」

と、イッチーをなだめたのでありました(↑そのなだめ方・・・)。




申し込みから程なく、maさんから丁寧なメールをいただき、

無事に定員内に入ることが出来たことを知りました。




エントリーしてから当日までは、日が経つのが遅~~~く感じました。


最初は「楽しみだなぁ~♪♪」っていう気持ちだけだったのですが、

小心者のイッチーが、ぜんじーを不安にさせるような悪魔の言葉をささやいてくるのです。



イッチー:「そろそろ、飲み会の場所の連絡来た?」


ぜんじー:「まだだよ。2週間くらい先でしょ?

大切な隠れ家的お店なんだから、その辺は慎重になると思うな。

いいじゃん。前日までに分かってれば。」



イッチー:「どんな人達が来るんやろ?」


ぜんじー:「そう言えば、これまでは自分のブログのオフ会だったから

さすがにこのブログを読んでない人は居てへんかったけど

今回はこのブログの存在を知らない人も多いやろなー。」



イッチー:「多分知らん人の方が多いんちゃう?

まぁ、名前くらいは知ってるかもしれんけど、読んではないやろ・・・。

だって小学生レベルの下ネタブログやし・・・。

どうする? 実は良く思われてなかったら・・・。

ほんまは既に、他の人はお店の場所も知っていて

ぜんじーだけ連絡が来てないんだったらどうする?」



ぜんじー:「あはは。ないない! ・・・ないでしょ、普通・・・。」


・・・と、ネガティブイッチーの洗脳を毎日のように受け続けたぜんじーは、

「中学に行ったら、不良に絡まれるんだって~!あと、先輩に挨拶しなかったら睨まれるんだってよ。」

「え~怖いよ~!!中学に行きたくない~。・・・でも大丈夫だよ・・・。だって隣のアキちゃんも普通に行ってるじゃん。」

中学入学前の小学6年生のような不安をちょっと覚えつつ日々を過ごしていました。



自分のケータイに飲み会の詳細情報が書かれたメールが

ちゃーんと届いた時は

ぜんじー:「ほら見て! 大丈夫やん! しかもお店の場所も家から近いみたいだし良かったね♪」

と、イッチーにメールを読ませて得意気になったぜんじーでした。



スポンサーサイト
2009.05.31 (Sun) 19:36
ブログ名について
昨日は、とある楽しいレズレズしい会合(親善試合?)に出かけてまいりました。



その会合で、自己紹介TIMEがあり、

自分のブログ名を宣伝できる機会を得られました。



ネットからではなく、リアルな場から新規顧客を獲得できるチャンスとばかりに、

私は当ブログ名を声高らかに発しました。



「『こんぷれきしてぃー いず しんぷりしてぃー』というブログを書いてます。」


「え? もう1回お願いします。」


すぐさま「え?」「何?」というツッコミがいくつか入る。

あ、発音が悪かったんや・・・。


「『こんぷくすぃてぃー いず しんぷすぃてぃー』です。」


「ん?」




もっと声に出して読み上げやすいブログ名にしておけば良かったと

ちょっぴり後悔した瞬間でした。



「ま、Cから始まる、なんか長い名前のブログです。」

ということにしておきました。







その会合の後で、

いっそのこと、ブログ名を変えようか・・・とも思ったのですが、

ケータイのメアドを変更した時と同じくらい

新しいブログ名をお知らせして回るのが めんどくせー ってことで、

ブログ名の表記は変えず、読み方を変えようと思いつきました。




本気と書いてマジと読むぜ~みたいに。



このブログは、

Complexity is simplicityと書いて

「うんこちんちん」

と読みます。





声に出して呼びやすい方で呼んでください。

私はオリジナルのままで呼ぼうと思います。(w)



★↑ぽちっとよろしゅ~♪★
2009.05.31 (Sun) 12:28
化粧をするときの表情


鼻の下にファンデーション塗るときの顔。


ゴリラ?


snap_zenzzy_20095621153.png






アイライン引くときの顔。


白目???

snap_zenzzy_20095622011.png







ビューラー使うときの顔。


めっちゃびびってる。

snap_zenzzy_20095621612.png







口紅を塗るときの顔。


ちょっと猪木かアイーン入ってる。


snap_zenzzy_200956279.png








そんなこんなで、1人動物園のようなメイクも終了!



2009.05.30 (Sat) 02:34
言えなかったこと。


大人になった今でこそ言えるかもしれないけど、

プレパラートのような心を持った子ども時代には

本人に直接言えなかったことってたくさんある。



2009.05.29 (Fri) 01:25
彼女に萌えた。

らぶらぶカップルなら、みんなそう思ってるだろうけど、

自分の彼女が一番かわいいよね~。

自分の子が一番かわいいっていう親バカに似てる。


そして、彼女のちょっとしたことにも萌えてしまうのは

ぜんじーだけではないと思ってる。



さっき、突然イッチーが ぜんじーに向かってこんな顔をしてきたんだ。


snap_zenzzy_200953235417.png


萌え~っ!!





2009.05.28 (Thu) 00:19
カッコつけは辛いよ


仕事帰りの電車でぜんじーは、

ふにゃんとした食感と

1度見ると印象に残るダンス&歌のCMで話題のガムを

ひと口、口の中に入れた。



このガム Fit’s は包装も変わっていて

ケースからガムを取り出す時に

包み紙の一部が切れて中身が出やすいような作りになっている。

(紙マッチみたいな感じ)

そんな親切仕様のガムなのに、

取り出し方がまずかったのか、

ケース側に残ってくれるはずの包装紙の切れはしがくっついてきた。

素っ裸で靴下だけ履いてる子って感じである。



さぁ、どうする???



2009.05.26 (Tue) 23:34
エステティックぜんじーへようこそ。
1週間くらい前から

ふとんに入って眠る前にハンドクリームをつけて

イッチーの手や指を念入りにマッサージしている ぜんじー。


マッサージをすることによって、

少しでもイッチーがリラックスして眠れるようにするのが主目的だ。


2009.05.26 (Tue) 00:21
サタデー・デートはフェスティバル(後編)
サタデー・デートはフェスティバル(前編)のつづき。



食事の後は電車を乗り継ぎ、原宿あたりでショッピング。


ぜんじーは夏用にサンダルを買い、

暑かったので、すぐに自分のスニーカーと履き替えちゃった。


ショッピングの後は

中高生で混雑している竹下通りは避けて

裏道にあるカフェで、しばらくソファに座って まったりしてました。


2009.05.24 (Sun) 19:16
サタデー・デートはフェスティバル(前編)
イッチーと2人でランチを食べに

築 地 に行ってきました。


築 地 と言えば、20代前半の頃は

給料日がくると 築 地 の寿司屋に行き

新鮮な魚介類の刺身をアテに冷酒を飲んで

にぎりを食べて帰るのが自分へのご褒美だったんだけど(おっさん?)

海鮮以外にも美味しい食事を楽しめるのが

築 地 界隈。


先日、客先に行った帰りにたまたま寄ったお店の

つくね&やきとり丼の美味しさに感動したため

「これはイッチーにも食べさせたい!」と思って、

つくねに目がないイッチーを連れて行ってきました。


イッチーも喜んでくれて良かったよ。


機会があれば、行ってみてくださいね。

(土日は土曜のランチ~14:00 だけなので注意)


お店の場所のリンク貼っておきます。




★↑のランキンバナーをぽちっとよろしゅ~★
2009.05.24 (Sun) 18:35
スルーしてください

以前、飲み会の席で上司と隣の席になり、

1時間くらいは熱くマジメな話をしていたんだけど、

(組織をどうしていくべきか、とか、今後の身の振り方、とか、後輩の育て方とか・・・)

お酒が進んで頭を使う話をするのもお互い疲れたのか、

次第にバカ話になってきた。



2009.05.22 (Fri) 23:31
いっぱい出るとなんか嬉しい

「いっぱい出ると、なんか嬉しい」


これって、人間の本能みたいなものなんでしょうか。



ぜんじーはパチンコをしないけど

いっぱい出ると、ほくほくだよね。



ばっちいものでも、いっぱい出ると得意気になっちゃうよね。



すっごい長いう○こが出たら

思わず「見て見て~っ!!」って言いたくなるし

(小学生のころは母親に見せた経験あり)



耳掃除してて、大きいの出たら、「おっ!」て

しばらくティッシュ広げたまま置いておきたくなるし(←ならへん)



居酒屋でビール飲みすぎてトイレに行ったら

お○っこがなかなか止まらなくて

30秒くらいずーーーっと出てたりすると

人に言いたくなるし(←それ自慢か?)



潮いっぱい吹かせたら

なんか「やり遂げた」感ありそうだし(←こらっ)・・・



そんな中でも、この間嬉しかったのは

鼻のところにペターンと貼って、毛穴の中の汚れを取るパックみたいなやつ。

あれ、たくさん取れると嬉しいよね。


イッチーが、「蒸しタオル当てて毛穴開かせてからやるといいよ」

って教えてくれたので

ぬらしたタオルをレンジでチンして

メガネを曇らせながら鼻をタオルで覆ってから

やったわけ。


そしたら、これまでに見たことないくらい出たので

「これはイッチーに見せなければ!」と

テーブルの上に置いておいたら

それをスッカリ忘れてて

いつの間にか床に落ち、風に飛ばされ、隠れてた。



イッチーが今日、それを見つけて「すごいね~っ!」って感心(?)してくれた。

えっへん!!



じゃ、今日もやってみよう!とトライしてみたら

・・・もうあれほどの量は取れなかった。


残念だった・・・。




そういえば、いっぱい出ると嫌なものがあった。


・血

・鼻水


これは、いっぱい出ると嫌だねーーーーーー。



なんだこの記事。



★↑のランキンバナーをぽちっとよろしゅ~★
2009.05.22 (Fri) 01:36
厳しい?甘い?
ぜんじーの職場の先輩女性、同性に対してめっちゃ厳しい。

自分はもう慣れたから良いけど

言い方がやけにキツいのだ。

365日、毎日が生理前?みたい。


だけど、男性に対しては、年上・年下関係なく甘い。

傍で聞いてると、その差が激しくて分かりやすくて笑ってしまう。


だからぜんじー、その人に何かを頼むときは

後輩男子にお願いして、言ってもらうことが多い。

(コーヒー1杯で買収w)


ぜんじーが女子好きだからかもしれないけど

ぜんじーは同性に対してめっぽう甘い。

だから、その先輩の気持ちが分からないのだ。



めっぽう甘いって・・・


重い方の荷物を自分が進んで持ってあげるとか

雨に濡れてたら自分の傘あげて、自分は走って去るとか(←さすがに相合傘は恥ずかしい)

寒がってたら上着を貸してあげるとか

忙しそうだったら手伝うとか

道を歩くときは車道側を自分が歩くとか

自転車で二人乗りしたら自分が漕いであげるとか(←二人乗りはいけません)

割り勘でいいのに自分が多めに金を出したがるとか

・・・

ただ、あまりそれを職場でやると

分かる人にはバレちゃいそうだから

抑え気味にしている。


へんな努力(w)



ま、今は正真正銘の彼女・イッチーがいてくれるから

誰にでも優しくはしないようになったな。



みんなはどう?同性に厳しい?甘い?

甘くしてしまうところを、意識してセーブしてる?


★↑のランキンバナーをぽちっとよろしゅ~★
2009.05.21 (Thu) 00:33
堅い殻

ぜんじーの隣でイッチーが

忌 野 清 志 郎 の歌まねをしている。


ひろしのくせに(

「お前に乗れないなんて~♪」

と熱唱してる。



乗られちゃ困るし(乗るのはぜんじーだっ!)

これまでに何度も聞いて慣れてることもあり、

ひろしでもある ぜんじーはスルーする。


(注)「ひろし」の意味が不明な方は、「虎皮ブログ」の以下の記事参照。
「ひろし 1」
「ひろし 2」
「ひろし 3」



2009.05.20 (Wed) 01:18
やめてください


「この答えがわかるひとっ!」


「はいはい、はーいっ!!」


「はい、ぜんたん。」


イッチー先生が、手を挙げたぜんじーを当てる。


「・・・・・・。」


「あれ、答えられないのかな。じゃ、他の人!」


「はいはい、はーい!!!」


「あ、ぜんたん分かったの?はい、じゃ今度こそ、ぜんたん♪」


「・・・・・・。」


「答えられないんですかー?」


「・・・・・・。」


「分かる人ー!」


「はいはいっ!」


「三度目の正直やね。ぜんたん、答えは?」


「うぅ~ん・・・・・・。」



2009.05.19 (Tue) 01:33
そうでしょう?


キスをするたびにぃ~


目を閉じてるのはぁ~





2009.05.18 (Mon) 01:07
お誕生日会をしてもらっちゃった。
先のエントリーに書いたとおり、

昨日、ぜんじーは

ブログで知り合ったカリアゲと小林が企画してくれた誕生日会に

イッチーと一緒に参加してきたよ。



カリアゲと小林の2人は

気づけば月1で遊んでる

ぜんじーの弟子というか、妹みたいな子たちなんだけどね。


2009.05.17 (Sun) 19:35
レポートは後で♪

今日(5月16日)は、カリアゲ小林が企画してくれた

ぜんじーのバースデー・パーティーに出席してきましたワ★おほほ。


あんなこと・こんなこと、サプライズもあって、楽しくてありがたかったです。


なんでこんなに ぜんじーみたいなオジオバちゃん(?)を慕ってくれるんだろう・・・。

何もしてないのにね。


詳しいレポートは、また明日にでも。


ホントありがとう!!


とりあえず今夜は、イッチーとらぶらぶして寝るわ。


★ぽちっとよろしゅ~★
2009.05.17 (Sun) 00:19
私の目を見て
今朝、なんとなく暇を持て余していた ぜんじー。

るるるる~ん♪と、顔に落書きしてみた。



マジックで描くと取れなくなったら出かけられないので、

メイク落としでも取れる、眉描きペンを使って落書きした。


↓こんな風に。


2009.05.16 (Sat) 16:13
新たな競技の発展形
前回の記事「新たな競技誕生の瞬間を見た。」をアップした後

イッチーが記事を読んで感想を聞かせてくれた。



イッチー:「これ、超バカっぽくない?バカっぽいよね。バカな2人って感じだよね。大丈夫?」



ぜんじー、その感想を聞いて鼻水出そうになった。

大丈夫も何も、イッチーさんが始めたことを

ぜんじー、出来るだけ忠実に文章にしてみただけなんだけど・・・。


おしゃれな おしゃレズさん達からドン引きされること必至なんだけどさ・・・。

あ。そもそも、おしゃレズさんは、このブログ読んでないか(w)

↑超失礼だぞー。


イラスト入りじゃないだけ、マシだったかもしれない(w)



みなさんにスルーされるかも、と心配していたら、

お仲間さんがノリノリで「競技に参加します!」っていうコメントを残してくれたので

「あー。みんな優しいなぁ~。そして、みんなアホやなぁ~。(大好き)」

って感激してしまった ぜんじーです。




超バカっぽいイッチーとぜんじーは

今日もまた、2人でパイリンピック競技の練習をしていた。


イッチーは今日は調子が出なかったらしく

イッチー:「あかんわ。引退考えようか・・・。」

と言っていた。

早っっ!!!



調子の悪いイッチーの代わりに、ゼンジスキー(ぜんじー)が

練習していたら

イッチーがまた新たな事実を教えてくれた。



イッチー:「この競技、ダブルスもあるねん。」


え?

ダブルス?



ダブルスと聞いて、ぜんじーが想像したのは

お互いがお互いの乳首を狙う、フェンシングみたいな競技・・・。

でもそれだと、ダブルスっていう感じじゃないよね。

協力し合ってるわけじゃないもんね。



イッチー:「じゃ、これからダブルスの練習しようか。

ゼンジスキー選手はいつものとおり腕曲げて指立てといてや?」



ぜんじー:「・・・わかった。」



2人は同じ方向を向いて横に並んだ。


ぜんじーは人差し指を立てて小さく前ならえの姿勢。


イッチーは自然に腕を下ろしてる。



イッチー:「いくよ?せーの!!」


イッチーの「せーの」という合図で、ぜんじーとイッチーの上半身は向き合った。



向き合った瞬間に、イッチーはぐぐーっとハトもびっくりなほどに胸を張った。

イッチー’s ぽっちん が、自然にTシャツから「ぽち」「ぽち」と顔を出した。



なーるへそ。

ゼンジスキーが乳首の位置を見つけやすくしてくれてるのか~。


ダブルスやー。(← 納得した人。)



上体を戻したり向かい合ったりを3、4回繰り返して学んだことは、

「ダブルスの場合、相手が胸を張った瞬間に両乳首の間隔が少し外側に離れるため、

その離れ具合を加味した上で、スターティングポジションを取る際に

自分の腕の角度をあらかじめ調整しておかねばならない。」

ということだ。



いやー。

奥が深いねー。

深イイねー。

(そうか?)



"アホなことでもマジメにやれば、何か大きなもの・多くの人々を動かせるかもしれない。"

そんな教訓を、この競技から得た ぜんじーなのであった・・・。



★↑競技への参加表明ぽちっとよろしゅー11


↓ちなみに、サービスとして簡単な競技のイラストを・・・。(練習の参考に!)

2009.05.14 (Thu) 00:48
新たな競技誕生の瞬間を見た。

イッチーに話しかけようとして

ノーブラ&キャミソール姿のぜんじーが

イッチーの隣に立っていたら、

イッチーが、両腕を直角に曲げ、人差し指を立てた状態で

ぜんじーに対して横を向いたまま、おもむろに実況を始めた。



イッチー:「さて、今大会への初出場を決めた、イッチー選手の登場です!」

ぜんじー:「???(ニコニコしてイッチーを見ている)」


イッチー:「イッチー選手、スタートを切りました!!」



ぜんじーがイッチーを見つめていると

イッチーは腕の角度を保ったままぐりーーんと上半身の向きを90度、

ぜんじーに向かって回転させた・・・


イッチーの両手の人差し指が、ぜんじーの乳首を「つん」「つん」と指した。


イッチー:「おおっっ!!すばらしいっ!!!

イッチー選手、初めから勝負をかけてきました。中心を見事に指しています!!」



ぜんじー:「あはは、くすぐったい!! イッチー何してんの?」



ぜんじーの問いかけに無視して、イッチーは体の向きを戻した。



イッチー:「さあ、イッチー選手の第2回目!」


2回チャンスがあるんや・・・。



再びイッチー、体を回転させて、真剣な表情で ぜんじーの乳首あたりをぽちっ。


イッチー:「あぁ、惜しい!右が少しずれました!!・・・でも素晴らしいですよー。優勝も充分に狙える記録となりました。」



あ。ぜんじーもやってみたいっ(w)



真似をして、イッチーに対して体側を向けて立つと、

腕を”小さい前ならえ”みたいにして、人差し指を準備。


イッチーが実況してくれた。


イッチー:「遂に出ました!優勝候補のゼンジスキー選手です!」

あ、ぜんじーロシア人?

ピロシキ系?


イッチー:「指先に神経を集中させる第1回目!!どうでしょう???」


ぜんじーが体をイッチーに向かって回転させ、イッチーの乳首を指そうとしたら、

狙い過ぎて腕がブレて、

しかも両乳首から5mm近くポイント場所を外してしまった・・・。

(ガッカリ)



ぜんじー:「ちょっと今のをスローモーションで見てみましょうか。」


ぜんじー、同じことをスローモーションで再現。


イッチー:「あぁ、ここですね。ここで腕の角度の調整が入っています!いけません。」


あ、腕は固定せなあかんのや・・・。ファウルかな???


イッチー:「ぜんじー選手、まだ2回目がありますよ~?」


そうか。まだ2回目があったわ。助かった。ふ~(汗)


一度、イッチーの乳首の位置を目測で確認してから、腕の幅を固定して再挑戦!


イッチー:「ゼンジスキー選手の2回目は・・・?

・・・あ、ちょっとスピードが遅い遅い!優勝するにはもっとスピードが必要です!」




あーん。

ゼンジスキー、優勝逃しちゃったよーーー!!!





・・・って。


本当に残念な気持ちになった。


よーし。

次こそは優勝出来るように練習しなくっちゃ!!!



2009年5月12日。

おっ○い星人が その技と粋を競うパイリンピックに

新たな競技種目が誕生した日であった・・・。


(なぜ発案がイッチーなの???)



★↑バナーのド真ん中を、ぽちっとよろしゅー11
2009.05.13 (Wed) 00:50
ちゅっちゅっちゅっ


この間、寝起きで髪の毛がファーファーしているぜんじーに向かって

イッチーが言った。


イッチー:「ぜんたん、かわいい顔してるなぁ~。動物みたい。

これで外を歩いたら、『ちゅっちゅっちゅっ』ってされるかもしれへんよ?」





文字で書くと分かりづらいけど、

「ちゅっちゅっちゅっ」って、要はこういうことだ。





2009.05.12 (Tue) 00:16
トゥモロー(は主題ではない)

イッチーよりも、ひと足早く家に帰ってきたぜんじー。



まだかにゃ~、まだかにゃ~と

パンツ一丁でゴロゴロしながらイッチーを待っていた。

snap_zenzzy_200951231213.png



2009.05.11 (Mon) 23:50
ママに感謝
今日は母の日でしたね。


みなさんは、お母さんに感謝の気持ちを伝えましたか?

それとも、何か心のこもったプレゼントをもらいましたか?



2009.05.10 (Sun) 22:53
くだらない遊び
インターネットで見つけたフリーソフトを使って

イッチーと一緒に遊んでた。



日本語テキストをそのツールに読みこませると

音声に変えてくれる、というソフトである。



何を読ませてみたかと言うと、こちら → ondoku1

*右クリックでいったんPCのローカルドライブに保存してから、mp3が聴けるplayerできいてね。


聴こえるかな???


やっぱりコンピュータに感情込めて読ませるのって難しいね。(w)



★↑きこえたら、ぽちっとよろしゅー★
2009.05.10 (Sun) 01:40
くまの ウーたん
ぶんきょうく ほんこまごめ に

ウーたん という くま がすんでいました。


すまいは わんえるでぃーけー の まんしょん です。



とないの しりつだいがくを そつぎょう してからは

みどりゆたかな ちちぶ あたりに すむこともかんがえましたが

この じだい、もりで まいにち えさをさがすのは たいへんだなーと、

がくせいじだい から なじみもふかい このまちに すむことにしました。



しかも、ウーたんの すむ まんしょん の いっかいぶぶんは こんびになので

しょくりょうは いつでも てにはいります。

ウーたんは いまの すまいを とても きにいっています。



ウーたんの しゅみ は まらそん です。

まらそん を していると とても すっきりします。

しゅうまつになると こうきょの おほりのまわりを にしゅうはしります。

ほかの らんなーと すれちがうときは 「よっ!」 とみぎてをあげて あいさつをします。

ほかの らんなーが じぶんの まえを はしっているときは

いきおいよく ぬかして、

そのらんなーがみえなくなるまで ぜんそくりょくで はしります。

みえなくなったら こっそり わきみちの くさむらに すわって ひとやすみ。

「あ、あいつ くまのくせに はやいなぁ」

とおもわれてるだろうな~と そうぞうすると

にやにやが とまらなくなる ウーたんです。



いっぱい はしって あせを かくと

ウーたんの けがわの

とくに わきのした あたりが しめっぽくなるのですが

くまの ウーたんは せいけつなので

いつも すーっとする しーと を てばなしません。

ふたのやくわりを する しーるが はがれて

すーっとする しーとが かぴかぴに かわいていると、

とてもかなしくなる ウーたんです。

いけないと おもいつつ、ついつい したうち してしまいます。



まらそんから かえって しゃわーをあびて

みんと の はっぱ たっぷりの もひーと を のむのが

ウーたんの さいこうの たのしみでもあります。

すぽーつを したあとの つめたい あるこーる いんりょうってさいこう!

おかげで いちきろも やせません。



ウーたんの しごとは えをかくことです。

すきな え をかいて おかねがもらえるなんて

じぶんは とっても しあわせだなぁ~ と かんじます。



かせいだ おかねは ほぼ やちんと しょくひ に きえてしまいますが

さいきんは しょうらいのことを かんがえて

にせんえん ちょきん をはじめました。


さいふに にせんえんさつ が はいると それをぜったいつかわずに

ちょきんばこに ためる という るーるです。

みなさんの そうぞうどおり ちっとも たまりません。

ごひゃくえん ちょきんのほうが こうりつが いいのにね。




きょう ウーたんは いちまいの えを かきあげました。


2009.05.09 (Sat) 22:25
失敗は成功のもとだよにゃー。
ぜんじーは、イッチーのために

手作りパンに挑戦してみたっ!


何を隠そう、ぜんじーはめったに料理をしないのだっ!(威張るな)


うちにはパン焼き機はないので、

超簡単に作れそうなレシピをネットで探し、

炊飯器でパンが作れるという情報をゲットした。


材料は全て揃ってる!

あとは、レシピに沿って作るだけ~♪



・・・だったのに、

・・・だったのに、

なんと、レシピを読み間違えて


「小麦粉(強力粉) 150g」



「小麦粉(強力粉) 150cc」

と間違えてしまった。



ありっちゃぁ、有り?

・・・いや、無し、無し!!!



うん。どーりでね。

生地がドロンドロン ベッタベタしてるわけだ~。



オー・マイ・ゴッド!!!

そんな初歩的なミスをするなんて~~~!!!

さすが家庭科はペーパーでしか点が取れなかっただけはあるぜ・・・。

パンじゃなくて、ねり消しかスライム作りそうになってたぜ・・・(こっちの方が得意かw)。


でも、大人なぜんじーは慌てないっ♪


とりあえず、ベタベタして「おかしいなぁ?」って感じた時点で

小麦粉(強力粉) 1カップ = 100g という情報を仕入れてきて

あわてて粉を足しましたがな~(笑)。(←無駄な(笑))

粉は予め”ふるい”にかけておくことっていう注意書きは無視したけどね。


その後、レシピに沿って、保温して放置、保温して放置を繰り返したけれど

どう見てもレシピの写真に比べて自分の作ってるモノの絵が違う・・・。

違うけど・・・ま、食べられるもので作ってるんやから

きっと食べられるものが出来るに違いないと信じて

レシピどおり2回炊飯(?)して・・・


ついにパンが出来たっ!!!



ロールパンを作るつもりが・・・

どでかい蒸しパンが出来てしまった。

私って天才?


一応、帳尻合わせのために、オーブンで表面を焼いて

焦げ目をつけてみた。


外はカリッカリ、中はフワッフワなパン(?←どうしても後にクエスチョンがついてしまう代物だが・・・)が出来あがった。



パンを4等分して、切れ目をつけて

イッチーが買ってきてくれたレタスやら西洋風の青い葉っぱやら(←正式名称知らん)、ハムちゃん(ハムスターちゃいまっせ)を挟んで2人仲良くいただきました~。




ぜんじーは、自分が作った料理に関しては一切感動がない人なので何とも言えないけど・・・

明らかに数日前にオイスター・バーで食べたバケットの方が100倍美味しかった。

イッチーはお世辞かもしれないけど、「美味しい」って言ってくれました。

それだけが救いかも♪



よし、もうレシピは記憶した!!

次回こそ、リベンジじゃぁぁぁ~!!!(← 実は負けず嫌い)



いやー。料理って、いつもやってないと、勘が鈍りますね・・・。

(もともとしてへん、してへんw)



★↑ レシピに「箸で生地をかきまぜて」とあったので、そのとおりにしたら、右手に3か所マメができて、1つ破けて泣きそうになった 超ワイルドな ぜんじーに ぽちっとよろしゅ~★

2009.05.09 (Sat) 01:44
KKY

この頃、ぜんじーがイッチーに「ちゅ~」しようとすると

イッチーが顔をそむけるんだ。


寂しいよね。


2009.05.08 (Fri) 00:59
磯のかほり


先日、大量の牡蠣を食べたせいなのか何なのか・・・


2009.05.07 (Thu) 23:42
おとなの日。
昨日、ぜんじーとイッチーは

映画「ス ラ ム ド ッ グ $ ミ リ オ ネ ア」を観るために

六 本 木まで出かけてきたよ。



2009.05.06 (Wed) 14:52
旅の思い出
5月2日、3日の1泊2日で

ぜんじーとイッチーの2人は

清志アニキに誘っていただいたキャンプに参加してきました!



なんと、清志ファミリーの6人に、KOUファミリーの4人と合わせて総勢12名。

大人数のキャンプだったんだ。



2009.05.05 (Tue) 01:31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。