2009.01.  12345678910111213141516171819202122232425262728 2009.03.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
さよなら、その前に


職場に、3月1日付で異動する同僚が数人いたので


昨日は、その送別会に行ってきた。



スポンサーサイト
2009.02.28 (Sat) 14:22
ある絵

ぜんじーは、イッチーという彼女が出来てから

キュンキュンしっぱなしである。



何をするのを見ても

「かわいいなぁ~オイ!」

って思ってしまう。



イッチーに抱きついたり、ほっぺや唇にチュッチュしたり

手を握ったり頭をナデナデしたり

ぜんじーにとって、スキンシップは欠かせない。



しつこすぎて、イッチーから

「えいっ!」

って投げ飛ばされたり

突き飛ばされることも多々あり・・・(汗)




ぜんじーが くっつけば くっつくほど

イッチーは真顔でクールに振舞うのだ。



2009.02.27 (Fri) 03:31
初めての写真


しーっ。


お静かにー。しーっ(←なぜか無駄に自作の絵文字)




今、お隣でイッチーさんが早めの就寝中でございます。



だからなるべくキーボードの音を立てないように

忍び足、ならぬ、忍び打ち で書かなくっちゃ。



かわいい寝顔を見ようと思ったら・・・

見えない。

なんか壁の方に張り付くようにして眠ってるし・・・。








2009.02.26 (Thu) 01:12
見返りを求める人

人というのは愚かなもので

自分が何かを与えると

相手からも、同等の何かを受け取れるんじゃないか?って

期待をしてしまう。



時々、自分が与えているものよりも

はるかに大きなものを受け取ろうと欲張ってしまう場合もあり・・・。



自分が相手に与えたものが

たとえば金額のように

数値で表すことができる価値を持つものならば

相手から返ってきたものが

同等かどうか、判断はたやすいけど

たとえば愛情なんてものは

数値で表すことができないので

自分が相手に与えた愛情と同等のものを相手に望んだとしても

自分が思うとおりに返ってくるかどうかは、運みたいなものだ。



ブログだってそうだと思う。


自分が書いている文章の、相手にとっての価値なんて分からない。



もしかしたら

ある人には、単なる文字データの大量な垂れ流しに映るかもしれないし

もしかしたら 自分の文章が

悩んでいる ある人の背中を そっと押すことができるかもしれない。



だから、ブログのランキングが下がろうが上がろうが、

拍手が減ろうが増えようが

その数値って、別に、文章の価値ではない。

なんとなーくの指標にすぎない。



ただ、人間だから、プラスになれば嬉しいし

マイナスになれば、なんとなくダメージ。

でも、それって別に、プレッシャーになるほどのものでもない。



ランキングなんて

朝、テレビで「今日の占い」をやっていて

見たら、自分の星座が1位だったとか2位だったとか

今の ぜんじーにとっては、そんな感じである。




イッチーも書いてたから、二番煎じ のお茶みたいで

ちっともかっこよくないのだが

ランキングの順位=ブログの価値 ではない。


ランキングの順位=ブログの価値 ではない。

(実は かっこいいと思って二度言ってみた。)




好きなことを書けばいい。

好きなときに書けばいい。



特定の人を中傷しない、個人情報をむやみに記載しない、とか

常識的なルールさえ守っていれば

自由な空間。




その空間で、ただ、表現するだけ。




だから、ぜんじーは、大好きな 自分 と イッチー のことを

ただ ひたすら 書いている。


溢れる熱い思いを書いている。





「ウケ」るかどうか、なんて気にしない。

みんなに好かれてるか、なんて気にしない。





そう、ぜんじーは もはや 同性愛ランキングなんて気にしていない。

(か・・・・カッケー!!!)






気にしているのは、さらにその上の恋愛カテゴリーのランキングでもなく

 総合ランキング  だけである。

(か・・・・カッケーすぎて、漏らしちゃいそうw)







・・・私、アホか。



2009.02.25 (Wed) 00:59
君のいいところ10連発
ぜんじーは、昔々(そんな昔でもないけど)、

イッチーのいいところ10連発を挙げてみたことがある。



ある意味、あれは ぜんじーの口説きだった。

そしてある意味、"自分教"への勧誘でもあった。

ビシ(キラーン)



イッチーのいいところ10連発

1.やさしい

2.空気が読める

3.お酒が飲める

4.センスがいい

5.神秘的

6.スタイルがいい

7.芯が強い

8.話がおもしろい

9.かわいいところがある

10.仕事がんばってる

「イッチーとの恋(11)」から抜粋。)



今のぜんじーが、あらためて

イッチーのいいところ10連発を検証してみると

どうなるだろう・・・。



考えてみたんだ。




2009.02.23 (Mon) 22:39
その後

食べて飲んで笑ってきたぁ~ のその後

ぜんじーとイッチーは

反対側のホームにいた4人(アニキ・奥さん・虹・HIROちゃん)とバイバイして

電車に乗ったんだ。



2009.02.23 (Mon) 00:58
食べて飲んで笑ってきたぁ~

昨日、虹・HIROちゃんカップルと

清志アニキ ・アニキの奥さまカップルと

ぜんじー・イッチーとで、

hanaさん のダーリン の お店に行ってきました。



2009.02.22 (Sun) 22:21
お休み前のイっちゃってる2人
イッチーの部屋までタクシーを飛ばしていった ぜんじー。



部屋の電気がついていることを確認。

ひと足先に、ちょうど帰ってきたところなのかな。



ピンポーン

なんて鳴らさずに

合鍵を使ってドアを開けた。



2009.02.20 (Fri) 23:19
このごろのイッチー

イッチーが虎皮ブログを公開するようになってから

20日ほど経過した。



ぜんじーは、「イッチーってば飽き症だから、1ヶ月経つと飽きるんじゃないの?」と予想した。




ぜんじーがイッチーのブログを発見して紹介してからは

イッチーのブログ、

ランキングのポイントが うなぎのぼり に昇り

イッチーは いつの間にか 同性愛ランキングの2位にまで上がってきた。


なぜか、そのイッチーの勢いは ぜんじーのブログにも波及して効果を見せ、

ぜんじー自身のブログまでもが

ブログ開設以来過去最大のIN数に達したのである。

(そんなに厳密に測定したことがないけど、多分最大。)



今はようやく、読者さんも慣れてきたせいか、

お祭り騒ぎ的なポイントも落ち着いてきたけれど、

ありがたいことに、いまだ1位・2位のままで いさせていただいている。




ぜんじー、思ったね・・・。




もし、イッチーが、虎皮ブログに飽きて やめてしまったとしたら

どんな反動が起きるのか・・・

それを想像すると ちょっと怖いです(w)




だってさ、だってさ、前からぜんじーが言ってるとおり、

イッチーの方が面白いんだもん!!!





なのに、先日、イッチーがこう言ってた。


イッチー:「あぁ~、もうスランプに入った。書くこと思いつかへんわ・・・。」


ぜんじー:「早っっ!!」


イッチー:「そうだ。テンプレの画像変えてみようかな~。」


ぜんじー:「全てを自分の思いのままに変えたら、『本当に飽きた~』とか言いそうで怖いわー。」


イッチー:「あはは。」




イッチーが、ちゃんと律儀にコメント返しをしていることが、

ぜんじーにとっては意外で不思議でしょうがない。



イッチーの性格ならば、

「コメントは読むの楽しいし嬉しいけど、返すのが・・・」

「いや、むしろコメント欄無くそう」

などと言ってもおかしくないからだ。




例えば、ぜんじーがメールをしたときも

たいてい、イッチーの返事は

「ほい」(2文字)

とか、

「おおきに」(4文字)

こんなものだからねーーー????

2行以上あるメールをもらったら、「ヒャッホー」もんだよー。

なのに、ぜんじーからメールが来ないと寂しがるんだよ。




でも、イッチーも、ぜんじーに負けず劣らず

褒められたり応援されると調子に乗る人だし

自分の書いたもの、作ったもの、言ったことなどで

人を笑わせたり、楽しませることが大好きだから、

きっと、いろんな人に反応をもらったり

応援されている実感が

イッチーを動かすパワーとなっているのだろうと思う。



・・・ていうか、ぜんじーもイッチーの書くブログを楽しみにしているし、

なるべくイッチーに話題を提供するよう、

ネタ作りに励みます。



だから、イッチー、飽きないでね。







2009.02.20 (Fri) 20:06
一を聞いて十を・・・


一を聞いて十を知ることの出来る人に憧れる。

頭の回転が速い人って素敵だ。

そうなれたら、いい仕事が出来るに違いない。



さしずめ、ぜんじーは

一を聞いて十を知ったつもりになり、

「さっすが、ぜんじー天才!!」

と気分が良くなるけれども・・・

後になって、実は二ほど抜けている人である。



ただ、この年になると、自分が二ほど抜けていることが分かってきたので、

仕事のときは、その「二」を補うために

同僚や上司と話をしたり、調べたりして、チェックすることにしている。



ぜんじーの同僚に

一を訊いただけなのに、十も答えが返ってくる人がいる。



ぜんじーが、自分の抜けてるところを訊きたくて

その同僚に、とりあえず一だけ訊こう・・・と思っているだけなのに、

特に知る必要のないことまで

いやむしろ、そこは知りたい部分ちゃうし・・・というところを

一から十まで教えてくれる

親切な・・・と言うか、おせっかい・・・と言うか

アピールしたがり・・・?な同僚なのだ。



技術的に色んなことを知っている同僚なので

「こんなことも知ってますよ~」

「これは、こうこう、こういう仕組みで動いてるんです」

「どうして こうなってるか分かります?XXXXがXXXで、XXXなんですよ~。」

などと教えてくれる。


教えてくれるのはいいが、ぜんじー、今、ピンポイントで訊きたいことが知れればそれでいいのだ。

時間ないし、今訊いても、すぐ忘れちゃうしね・・・。

(性格わる~w)




そういう思いをすると、

今度は自分が何かを訊かれたときに

どう答えるか・・・を考えるようになる。



一を訊かれて一を返すか

いや、実は、この人 質問の仕方を間違えていて

一を訊いてるように聞こえるけど

本当に知りたいことは三くらいあるんじゃないか・・・?と

いやいや、私、ちゃんと この人が訊きたい質問の内容を理解できてるんだろうか?

・・・と、あれこれ考えてしまう。


自分が、一を聞いて十を知るような人じゃないから、考えてしまう。


あれこれ考えて

裏を読んだりしていると

「最初に私グー出すからね!」

・・・みたいに、相手と予告ジャンケンをしているような気持ちになってくる。




あれ・・・何が言いたかったんだろう。

自分でも、わけが分からなくなってきたから

読んでる人のほうが、もっと分からないよね。



言いたかったことは

一を聞いて十を知ることのできる人って滅多にいないし

十まで聞いても分からない人だっているし

いろんな人がいるから

ほんと、コミュニケーションって難しくて、そんでもって楽しくて、失敗があれば学びもある。



・・・本当にそんなことが言いたかったのだろうか?



いや、本当に言いたかったことは

ぜんじーは

イッチーのTシャツの袖ぐりから

二の腕の内側あたりがチラリと見えただけで

さらにその先、その先、おっ○いの方まで想像できる。


妄想だけなら、一を見て 十見ることが出来る スーパーエロい人である。



★ぽちっとよろしゅー♪★

2009.02.19 (Thu) 01:00
まさか私の顔にシワなんてぇ~!


さっき、ふと自分のブログのカウンターを見たら

「924848(苦痛シワシワ)」

だった。




数字を見ると、すぐに語呂合わせを想像してしまう ぜんじーです。




以前、自宅の電話番号を

イヤーーーン!!

って言うくらい卑猥な語呂合わせで記憶していて

たとえばコンビニで宅配便の伝票を記入するときに

電話番号を思い出そうと

「XXXXXXX・・・(超卑猥)」とブツブツ唱えて

かなり怪しい人になっていた ぜんじーです。

(さすがにブログには その語呂合わせを書けないw)




2009.02.18 (Wed) 00:49
あれっ・・・?
朝は温かかったのに

帰りはぐーんと冷えた今日。



コート無しで仕事に行ったから寒かった~~~。

せめてマフラー巻いて行けばよかったよ・・・。



こんな寒い日は、ね、

飲んであったかくなって帰りたいなぁ~と思い、

イッチーを誘って居酒屋に寄り道♪



先日は焼き肉だったから

今日はアッサリと京風料理の居酒屋さんへ・・・。

野菜と魚中心で、お酒もほどほどにして、いい感じの寄り道でした。



イッチーと飲みながら、仕事の話とか家族の話とか、

あとはブログ仲間の話とか

いろいろしたんだけどさ。



そう言えば、ぜんじー今日ね、

「あれ???」

って思うことがあったんだよね。




2009.02.16 (Mon) 23:56
ネバー・ギブアップな人。

ウォッホン!



ぜんじー様は、これまで、

イッチーの持っていた常識を

ことごとく打ち破ってきたのであーる!



ぜんじー様は、常にチャレンジし続け、失敗しても諦めないのであーる!


2009.02.16 (Mon) 02:16
愛の大きさなんてもんは、チョコで計れるもんじゃねぇー!!

昨日は、エントリーにも書いたとおり

映画に行ってきました。



映画に行くと、ついついポップコーン食べちゃって

いつもお腹が一杯になってしまうから

今回は自粛。

だって、映画の後、おいしいご飯が食べたかったからね。



映画は何を観たかって言うと、

「 デ ィ フ ァ イ ア ン ス 」っていう映画です。

第二次世界大戦時の史実をもとに作られたもの。

バレンタインにしては重いけどね。

何度か感動してウルッ ときました。



もう1つ観たかった「 少 年 メ リ ケ ン サ ッ ク 」のほうは

朝イチか夜しか空席がなかったもんで、パス。

でもまた近いうちに行こうね、ってイッチーと話しています。



映画の予告で

「スラムドッグ$ミリオネア」やってたけど

あれ、ぜんじー見たいなぁ~~~って思いました。

東京では4月からだっけ?観られるみたいです。

ほかにも1,2作、気になる映画があったなぁー。

映画っていいよね。



映画の後半から、ぜんじーはお腹が空いてきて、

爆撃シーンの最中なのに

その音に負けないくらい、ぜんじーのお腹ん中では大演奏会が行われておりました。



映画のエンドロールが流れたら すぐに映画館を出て、

イッチーに焼き肉をごちそうした(自分が肉食べたかった)。

お腹が膨れるビールは控えて、食べて食べて食べまくってきました♪

よく考えると、映画の内容が戦争ものだったのに

こんなに食べて不謹慎だよね・・・。

でも、今が戦争じゃなくて良かった・・・。




そして、部屋に帰って・・・。


まったりゴロゴロしてテレビ観て・・・。





そして2月14日が終わった。






あれ、ぜんじー今年、チョコレートもらってないね・・・。





そう思っていたら、1日遅れで、イッチーがぜんじーに手作りチョコレートをくれました。



バレンタインチョコ




・・・って、これ去年の画像だよっ!!!



今年のチョコは、これ らしい。














2009.02.15 (Sun) 01:45
2.14


この頃、東京あったかいよねー。


昨日なんて、スーツの上にコート着てたら汗ばんじゃったよ。


そのせいなのか、ちょっと風邪気味なんすけど・・・。


鼻やくしゃみが出るわけじゃないから


花粉症ではないと思うんだな。


咳をすると、肺あたりから、「風邪かもよ~」っていう香りがしております。





今日も、風が少しあるけど暖かい。


コートはいらないかな。




イッチーも生理だし


遊園地ではしゃぎまくる、っていう雰囲気でもないけど


せっかくのバレンタイン・デーなので


イッチーと2人で映画でも観にいってこようかな~と思っています。




今、イッチーが観たい映画が2つあるらしくて(1つは洋画、1つは邦画)、


今日はそのうちの1つに行ってまいります!


もう座席も予約したもんねー。




とりあえず、映画観ながらゴッフォゴッフォ言わないように


咳止めでも飲んで観ることにします。





・・・眠くなって、寝ちゃったりして(w)




そういえば、電車に乗るとマスクの人だらけだねー。



インフル予防の人


花粉症の人


風邪の人


変質者



ぜんじーは、カッケー顔が隠れるからマスクなんてしない!(←こらこら)





じゃ、行ってきまーす。



気温の変化が激しいこの頃ですが、みなさんも、体調には気をつけてくださいね。




★ぽちっとよろしゅー♪★
2009.02.14 (Sat) 13:29
あら珍しい・・・。


先日の飲み過ぎを反省して

今日は早々とイッチーの部屋にとうちゃーく!!!




外からチェックしたら部屋の明かりがついていたので

勢いよく

ぜんじー:「たっだいま~♪」




靴を脱いで部屋に入り

おみやげのお菓子を渡そうとしたら

だーーーれもいない。




とりあえずスーツからスウェットに着替えたが

やっぱりいない。



もしかしたら、トイレで きばってんのかな?

とも思ったので待ってみたが

なかなか出てこない。



しびれを切らして、そーっとトイレのドアを開けてみると

鍵は開いてて電気も消えてた。



そうだそうだ。

今日、友達とご飯食べに行くって言ってた。



まだ帰っていないらしい。



珍しいなぁ~。





ぜんじー:「帰ったよー。肉まん食べたい。」



小腹が空いていたので こんなメールになったが


むしろ、肉まんみたいな おっ○い食べたい・・・。




メールを読めば、ぜんじーのことが大好きなイッチーは


大急ぎで帰ってくるに違いない。





・・・そうして1時間以上が経過。



あら珍しい。


メールの返事も来ないねぇ・・・。





0時近くなって、やっとイッチーが帰ってきた!


待ってました、と出迎えたら、


イッチー開口一番

「ごめんな、生理になったし。」

そう言って、肉まんの入った袋をくれた。




ただいま、より先に、H出来ないっていうお知らせを


ぜんじーにしたかったんだね(w)


今日はおっ○いの代わりに、肉まんで我慢してくれるかー?


って言いたかったんだね。




静かに肉まんをほおばるぜんじーに、イッチーは、


イッチー:「テンション低くない?」


あれ?


そんなに分かるの?






ちょっとだけね、ちょっとだけガッカリしたけど


これは毎月起こることだからね・・・。



仕方ない。仕方ないさ。


自然の摂理さ・・・。





ぜんじー、Hがなくたって、イッチーと隣で眠れるだけで幸せやしな。


今日は ぐっすり眠るぞぉぉぉぉぉ♪ (元気モリモリだけど・・・)



明日は何をしようかにゃ?



★ぽちっとよろしゅー♪★
2009.02.14 (Sat) 02:59
どこが好き?

いつも快眠なぜんじーが、昨晩はちっともぐっすり眠れなかった。

なぜなら、隣にイッチーがいなかったから。



手を伸ばせばそこには や~らかい乳があり、かわいいおヘソがある。

そんな安心感がなかったからだ。



お陰で、少し痩せた気がする・・・。(え?)



やつれた感が、クールである。(←ひゅ~っ 自分好きぃ~)

ハンチング帽を深めにかぶり

コートの襟を立て、朝焼けの空を眺める。

右手には大人の代名詞、ブラック・コーヒー。

左手にはアルト・リコーダー。

小学生には吹かせねえ。

コートの下は、すっぽんぽんで、なぜか地下足袋だけ履いている。

そんな自分の写真を1枚(パシャ)。

そんな気分である。




どんな気分だ。




2009.02.13 (Fri) 07:35
んー3月あたり
3月あたりに

一年以上ぶりに

オフ会幹事しようかなー。


とか思ってます。

ひな祭もあるし。(←関係ない)


(イッチーが「やれ」って。)
2009.02.13 (Fri) 00:32
あのときのバレンタイン

もうすぐバレンタイン・デーだということなので、

初めて ぜんじーがチョコレートをあげた時のことを話してみようか。



2009.02.12 (Thu) 23:22
46都道府県

ブログのアクセス解析を見ていたイッチーが言った。



イッチー:「46都道府県からアクセスが来てるけど

ここに入ってない、残り1つって何処だろう?」



ぜんじー:「どっちが早く見つけるか競争しよう♪」



ぜんじーとイッチー、しばらく画面とにらめっこ。



イッチー:「あ、分かった!山梨だ。」


ぜんじー:「イッチーすごいねー。」



ぜんじーも、自分のブログの都道府県別アクセス解析結果を見てみると、

偶然にも、46都道府県だった。



次の競争は、ぜんじーが勝った。仲良く1勝1敗。



ついでに前月も見てみたら、またまた偶然、46都道府県(w)


イッチー:「もう残りの1県探すの飽きたね。」


ぜんじー:「うん。飽きた。」



飽きるの、早っっ!!!



みなさんも、お暇なときに見つけてみてください。
何秒で分かるかな~?


2009.02.12 (Thu) 01:53
帰ってきちゃった。


目が覚めると、ぜんじーはイッチーの部屋にいた。



どうやってここまで辿り着いたのか、全く記憶にないんだ。




2009.02.11 (Wed) 23:32
反省
今朝のこと。


珍しく一緒の時間に玄関を出て、同じ電車に乗った。



乗り換えでも同じ電車なのだが、数駅でイッチーとはサヨナラ。

降りる駅が違うのだ。



ぜんじーは一番端の車両に乗るのが便利なんだけど、イッチーは真ん中の車両が便利。


効率重視で、ぜんじーは少し寂しいけど
「別々に乗ろうか。」
と言った。


それを聞くとイッチーは
ぜんじーの目も見ずバイバイも言わずに
ぜんじーから走り去った。


「失敗した!」

追いかけようとしたが、電車が来たので慌てて乗り込んだ。



同じ電車に別々に乗ったフタリ。

イッチー怒ったかな…。


ごめんねメールに、イッチーからの返事はない。



返事の代わりに、彼女のブログに少々お怒りの(?)記事がアップされたのは、数時間後のことだ…。


イッチーごめんよ~。
2009.02.10 (Tue) 19:22
眠気覚まし


イッチーがPCを前に、珍しく真剣に文章を書いている。



何を書いているのかと思ったら

メールへの返信らしい。

「見せて」と言ったら「ダメ!」って画面を隠してしまった。



イッチーが最も苦手とすることは

マジメな文章を書くことだ。



おふざけ半分、または、おふざけ100%な文章であれば、

ちょちょいのちょーい、スーイスーイと書いてしまい

途中からトリップしてしまうくらいだが、

ひとたびマジメに書こうとすると

読書感想文の宿題に悩む小中学生状態になってしまうのだ。



それゆえ、1通のメールを書くのに

ぜんじーの入浴時間と同じくらいの時間を費やしていた。



メールを書き終えたらしく、遠目に「送信完了」の画面へと切り替わるのが見えた。



2009.02.10 (Tue) 01:30
sour grapes
sour grapes



この言葉が「負け惜しみ」という意味なのだ、と

中学生の頃、英語の授業で学んだのを覚えている。



言葉の由来を簡単に説明すると、こんな感じだ。



お腹をぺこぺこにを空かしたキツネが

たわわに実っているブドウを発見する。

食べたくて食べたくて、

キツネは一生懸命ブドウを採ろうとするのだが、

背伸びをしてもジャンプしても

ブドウを手にすることが出来ない。

しまいに

「どうせあのブドウは酸っぱいに違いない」

と自分に言い聞かせたことから、

sour grapes が 負け惜しみ を意味する言葉となった。




2009.02.09 (Mon) 22:19
あなた目立ちすぎ!

あのね・・・。


君ね、コッソリ書こうとしてたのかも しれないけどね。





目立ち過ぎ!!!

コラコラ
(クリックすると拡大)




みんなにも すぐバレちゃってるしね。



イッチー:「いやぁ・・・ぜんじーのブログってすごいわ・・・。怖いわ・・・。

この間まで、自分1人しか読んでなかったのに・・・。

ぜんじーが「発見した」って書いた途端に こんなんなってるやん・・・。

もしかして、みんな記事ちゃんと読んでへんのに

『あ、アッハハ~、みーつけた!!

って、嬉しくってランキング押したんかなぁ・・・。」


と、本人、ビビっておりました。


イッチー:「みんな自信満々でコメントつけてるけど、

他人だったらどうするんやろなぁ?

『すみません、いきなりコメントが増えたんですけど、どちら様ですか?』

なんて返信コメントあったら、ぜんじーがお詫び記事書かなあかんやんな?」


ぜんじー:「そうやな、あれが他人やったらなぁ~・・・。」

いや、確信持てるほど分かりやすかったんだと思う。





ま、自分のペースで書いていってくれたまえ。




いつも言ってたもんね。

ここは、ぜんじーのブログであって、私のブログじゃないし。って。




ぜんじーも好き勝手に書いてるから

イッチーもあまり意識することなく

イッチーらしさ・・・あ、「れ子」 らしさ?を存分に発揮して

運営していってくれれば、と思います。



・・・てか、君、飽き症やから 1ヵ月経たへんうちに飽きるやろ。



アンジョリーニョ・山田様より。(←誰やねん)



★ぽちっとよろしゅー♪★
2009.02.09 (Mon) 00:13
平凡な休日でした


今日は平凡な休日を過ごした。



2009.02.08 (Sun) 23:43
あーやーしーいー


同じランキングの中に

どうも怪しいブログを発見。



ネーミングセンスからして、怪しい。

くさくさ、くっさー!!!




ぜんじーに内緒って思ったって

そうは問屋が卸さないよっ!(←初めて使ったこの言葉w)





書き手はイッチー?

・・・イッチーだよね?




あなた、ウッカリ私のところに足跡残してますよね?

ちょっとドキっとしたでしょ?




ま、見て見ぬフリして泳がせておくか・・・。

(いきなりリンクしてみようかと思ったけど、全く勘違いかもしれないので やめておこう・・・)




★それっぽいのを発見したら、ぽちっとよろしゅ~★
2009.02.07 (Sat) 23:53
思わず「浴場」してしまった。

イッチーが言った。


イッチー:「あ~、ヘッドスパ行ってみたい。」



ぜんじー、早速、近場にないかをネットで検索してた。



検索しているうちに、日帰りスパの方に意識が向いてしまい

ノッてきて思わず

明日、宿泊つきの温泉プラン(@フォー・シー○ンズ)を予約しそうになっていた。

おひとり様、¥35,000・・・。




その時、イッチーが部屋にあった例の道具(この記事参照)を手にとって



イッチー:「ぜんじー、これ、やって?」

と頼んできた。


2009.02.07 (Sat) 16:39
ドキがムネムネ


何気に、イッチーが飲み会で


ぜんじーのことを、普段と同じ呼び方で呼んだ瞬間があった。





ぜんじー、思わず、「あっ!」って顔をしてイッチーを見た。





向かいにいた じゃりやん、ななめ前の ふららの耳に届かなかったか心配だ。


ちょっと恥ずかしいし。


聞こえてたら、内緒にしておいてねー。




ときどき、お風呂に一緒に入るときに


イッチーが大声で


「○○○○~、おいでー!!」


って呼ぶときと同じくらい、ドキがムネムネしたのであった。




でもみんな、彼女と2人だけのときは、特別な呼び方ってあるよね。



ぽつっとよろすー。
2009.02.06 (Fri) 22:00
気持ちいいことは確かなんです。

イッチー:「あ~、こんなに時間が遅くなると、お風呂入るのめんどくさいなぁ~」



イッチー:「入ろうか、入るまいか、どうしようかなぁ~。」



イッチー:「ねえねえ、ぜんじー、イッチーどうしたらいい?どうしようか。入るん めんどいー。」



ぜんじー:「そうやって悩んでるイッチーを見てる こっち が面倒くさいわっ!



イッチー:「そのツッコミが欲しいがために、イッチーぐずってみたの。


ぜんじー:「もちろん、わかってるって~



(*^ 3 ^)(- - *)・・・イエス、フォーリン・ラブ♪
↑コラコラ、ぱくりぱくり~



イッチーに対するツッコミどころを 掌握している ぜんじーである。(成長した!)



もちろん、夜のツッコミどころ も ね。 うふっ♪(←キモ)



2009.02.06 (Fri) 01:04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。