2016.11.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.01.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
乾燥注意報
イッチーが帰省して戻ってこないので、ぜんじーの心はカッサカサに乾燥しています。
お正月は皆と居たから平気だったけど、翌日からイッチーが恋しくなってきて、
もうそろそろ限界が近づいてきています。

1月2日の晩は、布団に入ってイッチーを想いながら
「イッチー」
「イッた〜ん」
と20回は呼びかけましたが、何も聞こえませんでした。
意地になって何度も何度も呼んでいたら眠れなくなりました。

3日の晩は、呼びかけると返事が聞こえた気がしました。
え?こわいやん。
気を紛らわせるために、1人じゃないと出来ないことをしてみようと、
おっ○いがたくさん登場する動画を観ることにしました。
Gカップくらいのおっ○いです。ひゅーひゅー。
・・・観たけど全然楽しくありませんでした。
せっかくレンタルしたのに5分で観るのを止めました。
心がカッサカサなので、ちっとも盛り上がりませんでした。
元旦に皆で観れば良かったと思いました(え?)

今晩は、居ないイッチーに呼びかけずに我慢しようと思います。
もうレンタルした動画も観ません。
もう少し我慢すればイッチーに会えるから。
イッチーが元気で帰ってきますように。
私が呼びかけたら本物のイッチーが返事してくれる、いつもの日々が戻ってきますように。
スポンサーサイト
2015.01.05 (Mon) 01:17
かにざんまい
昨日は、仲良くさせていただいている、きんちゃん&ママさんのお宅で正月を迎えてきました。
私のほかに、エモさん・ふららもいたので、5人のお正月でした。

帰省できなくても、イッチーがいなくても、毎年こうして私の孤独な正月を救ってくれる仲間たちには感謝の言葉以外思いつきません。
心の友と書いて、心友だよ!
ずっと友達、略してズッ友だよ!

きんちゃん&ママさんちで、まるでお殿様のような正月を過ごしました。
高級おせち料理が、大きなお重に5段もありました。
ママさんから、
「たくさんあるから、1人一品ずつ食べてね」
と言われたけれど、一品ずつ食べて行ったら、100種類くらいありそうなので間違いなくお腹いっぱいジ・エンドです。
次のメインディッシュのために、お腹を半分ほど残しておきました。

メインディッシュは、カニ!かに!蟹!
今年は去年よりも大量に用意してくれていて、毛ガニ、ズワイガニ、タラバガニを死ぬほど食べました。
カニの解体はぜんじーの仕事(?)なのですが、全部解体したら、大きなトレー山盛り3〜4つ分はありました。
あまりにも大量だったので、きんちゃんは、身が詰まっている方を、何度も殻と間違えて捨てそうになっていました。
私とエモさんとふららは「おいしい、おいしい」と、無心で、限界までカニを食べ続けました。

おせちとカニで満腹になったところを、きんちゃんち特製のお雑煮で胃袋の隙間が埋まり、
デザートのイチゴとアイスクリームが別腹まで行き渡りました。
食べ終わった後は、動くのが苦し過ぎてふぅふぅ言っていました。

帰りには、諸々のお料理を、おみやげに持たせていただきました。
今日は、そのおみやげを肴に、家でビールを飲みながら過ごしております。

脂肪と元気をたっぷり蓄えたので、今年もがんばろう!

本年もよろしくお願いします。

追伸:きんちゃん&ママさんへ また来年もよろしくお願いします(こら)
2015.01.02 (Fri) 14:20
2014年さようなら
超おひさしぶりです。ぜんじーです。

今年は年始にブログを更新した後、年末まで放置していたことに驚きを隠せません。

家ではスマホやタブレットを使うことが圧倒的に増えたせいか、仕事以外に、大量の文字を入力することが無くなってきたのよね。気合い入れないと文字打たない、みたいな感じになってしまった。

彼女イッチーとのやりとりでさえ、こうだもの。

某月某日
ぜんじー:「かえる」
イッチー:「甘いのたべたい」
ぜんじー:「どんなの?」
イッチー:「素敵なの」

某月某日
ぜんじー:「かえるね」
イッチー:「かつお節かってきて」
ぜんじー:「はーい」

某月某日
ぜんじー:「かえります」
(返事なし)

某月某日
ぜんじー:「今から帰る」
イッチー:「アイス食べたい」
ぜんじー:「はい」

某月某日
ぜんじー:「かえるよ」
(返事なし)

アイラブユーなんて出て来ず、返事は用件(頼まれ事)のみ。
かくいう私のほうも、「帰るからご飯の用意おねがいします」の省略ばかりだもんね。


今年2件目の記事、こんなんでいいのかしら。
今年って何があったっけ。

起きてる間は仕事でほとんどの時間を使い、月に1回勉強会をやって、休みの日はイッチーと過ごしたり友人達と遊んだりゲームしたり本を読んだり・・・

読者を驚かせるようなニュースもなく、平々凡々と暮らしておりました。
イッチーとのケンカも全くありません。仲良く寄り添っています。

ふと気づくと、イッチーと愛情いっぱい暮らしているのも、似た境遇の仲間たちと会うのも、何もかもが私にとっては「普通」になってしまいました。

「普通」のことって、あえて発信するのも憚られてしまうのですが、細々と続いてきたブログの更新を終わらせるのもモッタイナイので、また来年も記事を書きたいと思います。

よいお年を!

追伸:ブログのタイトル、書き始めたときは「2015年さようなら」でした。違和感があってカレンダーを確認して修正しました。今年が何年なのか、自分が何歳なのか、だんだん分からなくなってきました。27歳だっけ(こらこら)
2014.12.31 (Wed) 13:00
2014年があけました
あけましておめでとうございます。

わたしの2014年は、元旦から良い日で始まりました。


彼女のイッチーが帰省してしまい、

仕事して寝るだけの侘しいお正月を覚悟していたところ、

大晦日に1通のお誘いメールがぜんじーの元へ届いたのです。


2014.01.03 (Fri) 12:04
泣かんがな
帰省したイッチーからの置き手紙の中に、こんな一文があった。

「火の元と戸締まりには気をつけてね。」

留守を子どもに任せるわけじゃないんだから、大丈夫やがな。

でも、慌てていると忘れるかもしれないもんね。

気をつけます。


こんな一文もあった。

「パンティーが無くなっても泣かないでね。洗ってね。」

泣かんがな。

洗うがな。

そんなもん洗濯機に入れて、洗濯機近くの棚に置いてある液体入れて、電源入れればええんやろ?

簡単やがな。

なんならベランダに干したるがな。

晴れてるわ、こっち。



って私、誰やがな。。。


早めの落ち着いた行動をするため、これから準備をして、仕事に行って参ります。


↑ぽちっとよろしゅ~★
2013.12.28 (Sat) 11:09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。